2020/06/21

韓国歓喜!南北決裂に「米国とEUが反応したよ!」など楽観的見通しも・・・


#0077 韓国歓喜!南北決裂に「米国とEUが反応したよ!」など楽観的見通しも・・・


北朝鮮の南北共同連絡事務所爆破後これといった動きを見せなかった米国政府が、

北朝鮮への経済制裁行政命令効力を1年延長すると明らかにしました。 
(参考)MBC 2020/06/18

これは2008年、ブッシュ大統領の時に発動された行政命令で、度々延長されてきたものです。この効力が2020年6月26日まででしたが、さらに1年延長されたという事です。

さらにEUは今回の爆破に対し「北朝鮮による最近の行動を強く遺憾に思う」
「緊張を高め、状況を不安定化させ、朝鮮半島での外交的解決に向けた努力を弱めている」と批判しました。

元韓国米軍司令官のヴィンセント・ブルックスは「核武装可能な爆撃機、F-35統合攻撃戦闘機、空母、原子力潜水艦、これらは全て展開させることができるオプション」
「この夏後半に行われる連合訓練を再開すると発表してもよい」としながらも「必要な対話の可能性は開いておかなければならない」としています。

また「米国はたくさんの同盟があるが、韓国には一つしかない」「これは中国ではなく米国だ」とし、米韓関係を重視すべきだと主張しています。

元国家安全保障顧問であるH.R.マクマスターは「この脅威に軍事的に効果的に対応する能力を実証しなければならない」
「外向的には韓国と日本の負担分担問題を解決し、韓国と日本の双方と米国の二国間関係の強さを示す必要がある」と話しています。


こうした中で与党議員からは「米国が反対してもすぐに開城工業団地の扉を開き、金剛山観光を再開しなければならない」という声も出ています。

また「特使ではなく特任長官を任命して北と交渉できる権限を与え、南北首脳会談を継続する必要がある」と話しています。

北朝鮮に軍事的緊張を高める行為を中断するように訴える一方で、

「大国の顔色を見ずに独自に南北協力と韓半島の平和定着のための政策を提案しなければならない」と前向きな姿勢を見せています。


文在寅大統領は外交安保の長老達との昼食会に臨み、今回の悔しさを露わにしたようです。

「失望」「不満」「忍耐」という言葉が多く飛び出した中で、「それでも忍耐を持って南北関係を原点から再起動しなければならない」と対話再開の意思を明らかにしています。


編集所感


米国から無視されることを心配していた南北両国ですが、幸いなことに反応があったようです。

まずは制裁命令の効力延長ですが、これは何も起こらなかったとしてもほぼ自動的に延長されたでしょうから、特に関連がないとも言えるかと思います。

残りが10日ほどでしたからね。なので通常の手続きと思われますが、時期が重なったので何やら米国が動いたかのように思えるだけです。

北朝鮮としてはこれを受けて何か特別なアクションを起こそうというのはないと思います。

また、米国の大統領選挙に関しては、トランプ大統領の続投を望んでいるという見方もあると思います。

バイデンと話したくないでしょう、きっと。

なので圧迫カードとしてSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の試射が、米国の気を引く最終手段だと思われます。

今は温存でしょう。

ある分析によると、北朝鮮はこうした動きによって、中国からの支援を求めているというのです。

なるほど、そっち側ですか。

中朝国境の封鎖が今はどのような状況なのか分かりませんが、確かに経済や食糧の支援はそちら側からの方が北にとっては手っ取り早く有効ですね。

EUに関しては北朝鮮が指摘しているとおりで、良く状況は分からないもののとにかく何かしらメッセージを出しておかないと、という立場上の声明と思われます。

北朝鮮からすればかなりの外野なので、口出ししないでくれる?というところなのでしょう。わざわざ反応しなくてもね・・・。

あと、現職でない米国の元高官などが発言していますが、講演会か何かでちょろっと触れた程度のようで、米国ではほとんどニュースになっていません。

話している内容はごもっともですけどね。米国政府の正式な見解ではないので参考になりますねといったところです。

北朝鮮がこれに反応するかどうかは微妙ですね。ただの一意見ですから。

韓国の与党議員がこの状況で工業団地再開や観光再開など叫んでいますが、こうして実際に話が上がってくるとものすごくマヌケな感じがしますね。

わたしはこの路線を進むべきだと言っていましたけど、きっと皆さんから見てもこのような感じでマヌケな発言に見えたことと思います。

文在寅大統領はショックで弱っているような印象を受けますが、こういう時こそ矢面に立って、南北協調路線を宣言すべきだと思います。

え?まだこんなことを言うの?恥ずかしくないのかって?

うーん。とても小っ恥ずかしいですけど、現政権は媚びてでもこっちの路線しかないと思うんですよ。

けしかけられても耐えに耐えて、それこそ与党議員の主張のように、大国の顔色をうかがわずに経済協力強化が必要だと思うんですよね。

もはや完全に後手に回ってしまったので、北にいいように扱われるのは今更悔やんでも仕方ないですし、かといって慣れない強硬姿勢を取っても上手くいかないと思います。

爆破前の文在寅大統領の声明は結果として北朝鮮に対して火に油を注ぐことになっていますけど、断固とした南北結束の姿勢を再び見せるべきですね。

文在寅大統領は致命的に演説が下手で、いかにも原稿を読んでる式なので、感動どころか誠意も感じられないというのも分かります。

自分の言葉を発せないタイプの人はいるのでそれは仕方がないと思います。

でも確たる決意というのを見せて欲しいですね。今回の状況を打開するために。

北朝鮮とてこのまま突き進んでも落としどころがありませんから、どうするんでしょうね。

金正恩委員長が登場しない背景には、米国メディアや元北朝鮮外交官で議員のテ・ヨンホが指摘する健康不安説もあります。

今回の一連の金与正を前面に出しているのは権力委譲のためではないかという見方もあるようです。

一方で、良い警察悪い警察式で、金与正が悪い警察を演じ、後から金正恩が良い警察として登場して交渉を丸く収めるという見方もできるわけです。

ちょっと現段階ではどちらなのか判断は難しいので本当に何とも言えませんが、金正恩がこれだけ出てこないと、やはり健康不安とか死亡とかいった話も頭をよぎりますよね。

それでも韓国政府としては良い警察の登場を待ちわびて、世界中から弱腰と非難されても対話を通じた解決に徹するべきだと繰り返し主張します。

だって米国が出てきて核搭載爆撃機とか空母とか原子力潜水艦が展開されたらろくな方向にいかないでしょう?

また制裁と圧迫に逆戻りしたら、誰にもメリットはありませんけど・・・。

お〆め


(し)また出てきました?金正恩死亡説?

(ゆ)主にワシントンポストやニューヨークタイムズの分析チームが主張しているようなんですけどね。
彼らは自信があるようですけどよくわかりませんよ。

(し)期待してます!

(ゆ)やめて、また叱られるから。

(し)ダメですか?だって一応悪の枢軸国ですよね?

(ゆ)えっと、ブッシュ大統領の発言ですか?かなり昔だと思いますけど・・・。

(し)よくわかりませんけど、確かどこかの国と一緒に入ってましたよね?

(ゆ)まあそうですけど。中途半端な正義論を振りかざすのはやめておいてもらった方が・・・。

(し)中途半端ですって?正義と悪はそもそも二極論だから中途半端じゃないはずです。

(ゆ)今や仮面ライダーだって単純な勧善懲悪じゃない複雑な時代ですよ?二極論はダメーッ!

(し)仮面ライダー観てるの?

(ゆ)観てない。昔ちょっと観たけど複雑すぎてわけわからなかった。仮面ライダーたくさんいるし。

(し)そういえば会社に入ってすぐの頃。今度の仮面ライダーなんですって人を紹介されて、ふーんって反応したんですけど、今ものすごく有名になっててビックリです。

(ゆ)仮面ライダーや戦隊ものは役者の登竜門ですからね。

(し)あの時仲良くしておけば良かったですぅ。

(ゆ)一体何の話してるんですか?これ・・・。

(し)金正恩死亡説です。

(ゆ)そこに戻るのか!

(し)わたしは密かに望んでいますけどね。

(ゆ)全く密かにじゃないですよ。それとこの調子だと体制に変化はなさそうですけど。

(し)金与正に国がついていきますかね?ちょっとカリスマ性が感じられないですけど。

(ゆ)そうですね。何だかんだ言って男性社会という感じがしますからね、北朝鮮は。

(し)金正恩がいるから軍もついていくんじゃないですか?

(ゆ)そうですね。単純な世襲。いわゆる血統だけで軍部まで掌握できるかというと簡単ではなさそうですね。
金正恩の時も簡単ではなかったようなので。

(し)やっぱり変わりますよ。期待してるんです。

(ゆ)体制変化にということにしておいてください。

(し)うーん。わかりましたよ。妥協します。でも生きてたら体制変化はないと思いますけどね。

(ゆ)分かったから!

(し)ゆるりんは韓国が卑屈になれって主張し続けているんですね。

(ゆ)卑屈になれって言ってる?南北協調路線維持ですよ。

(し)北が脅してる以上は屈するってことじゃないですか?

(ゆ)ああ、卑屈になってでもってことです。態度が曖昧だからいけないんですよ。

(し)南進はないですか?

(ゆ)ないですよ。またそういう事件が大きくなることを期待してるんですか?

(し)ちょっとね。

(ゆ)ちょっとじゃないでしょ。いつも密かに事件が大きくなると盛り上がるとか思ってますよね。

(し)ワクワクが好きなんです。

(ゆ)他人事だと思って!!

(し)ドラマで言えばダイナミックな展開が好きなんですよ。だらだらーっていうのではなくて。

(ゆ)ドラマと一緒にするなっての。

そして・・・


(し)どうやらとある業界にはヨイショ男がたくさんいるらしいんです。

(ゆ)また変なの作って。何そのヨイショ男って。たくさん持ち上げてくれるの?

(し)作ってないです。わたしが話す人たちは全部実在するんです。

(ゆ)で、ヨイショ男はなにをするの?上司をヨイショするとか?

(し)そのヨイショの意味が分かんない。

(ゆ)賞賛するってことですよ。

(し)つまんないですね。

(ゆ)なんか腹立つ・・・
でなんなの?しらゆきさんの言うヨイショ男は。

(し)恐らく広告業界だけなんですけど、今のところ。PC上の提案資料をめくる時に、必ずヨイショって言うんです。

(ゆ)えっ?

(し)マウスクリックする時にちょっとかわいめに「ヨイショッ」っていうんです。

(ゆ)えっ?嘘でしょ?

(し)本当です。たまにさらにかわいく「うーん、ヨイショッ」っとかって言うんですよ?

(ゆ)うわっ、なんか言葉がない・・・。

(し)大体2人に1人はいいますね。ものすごく多いです。

(ゆ)それはおじさん?

(し)いえ、大体あの業界は営業の人って30代くらいです。

(ゆ)じゃあおじさんのヨイショではないんだ。

(し)そうです。しかも毎ページ言うんですよ。鳥肌立ってきます。

(ゆ)静かにめくれません?って言えば?

(し)言えない言えない。そしてこれを実は誰も気にしてないらしくて、同席してた後輩に聞いたら、ああそう言えば言ってましたねって、それだけ。

(ゆ)これ、きっと広告業界のプレゼンセミナーか何かで誰かが指導してるんですよ。大切な資料をめくる時はかけ声をかけましょうとかって。

(し)ひえーっ!!

(ゆ)ひょっとしたらわたしも聞いたことあって気付いてないだけかも。それかわたしも言ってたりして・・・。

(し)広告業界じゃなければきっと大丈夫です。

(ゆ)そう?何だか恐くなってきた。言ってそうで・・・。

(し)女性ならかわいく言えばありかもです・・・。

(ゆ)言いたくないっての・・・。