2020/11/23

J-20(殲-20)実戦配備へ前進!中国が米国とインド、台湾に対して本気を見せる?

#148 J-20(殲20)実戦配備へ前進!中国が米国とインド、台湾に対して本気を見せる?


今回の3行まとめ!

  1. J-20がテレビで公開!
  2. インドや台湾も対抗!
  3. どうなる中国包囲網?

中国人民解放軍は第5世代ステルス戦闘機殲20(J-20)の戦闘訓練をステップアップさせたと報じられています。

(参考)SCMP 2020/10/29

これまでメディアでも実際の姿を見せることはほとんどありませんでしたが、CCTVでは2機の戦闘機がおとりのフレアを多数発射する映像などが公開されました。

習近平国家主席は戦争に行く準備に集中するよう軍部に支持したとされていて、この訓練公開はそれに従ったものと見られています。

現在南シナ海、台湾海峡、インドとの国境で緊張が高まっていますが、中国の優位性を示すために国内外に発信したものと思われます。

最近では米国が台湾の戦闘機F-16に対して第5世代レーダー搭載など、追加アップグレードされたF-16Vを供給すると発表し、中国を驚かせています。


金額にして80億ドル(約8,000億円)で、2026年までに200機を配備するという計画です。

一方でインドでは、フランスに発注したラファールが11月初めに追加の3機が到着し、中国空軍との対決機運を高めています。


中国軍は国境近くの空港にJ-20を配備し、訓練を行っていると報じられていますが、出撃可能かどうかは定かではありません。

中国包囲網が強まる中、最近頻繁に合同訓練を行っている非公式軍事同盟クアッドの存在も中国を悩ませています。

バイデン大統領誕生で米国は自国優先からアジア重視に方針を変更するともされていますが、対中政策についてはまだ不明な点が多いようです。

編集所感


今回の概要

  1. 中国の戦闘機事情
  2. ライバルの戦闘機事情
  3. トランプ後の米国対中政策

米国の対中圧力が強まる一方で、中国はそれを理由に国内の軍事力強化に熱を上げているようです。

自慢の殲20はいまだ本当の実力はわかりませんが、少なくとも国民の目にさらされても問題がないというレベルに達したようです。

エンジンに問題があるとされていましたが、ロシアの協力を得てその問題を解決したとも報じられています。

結局はまだまだロシア頼みのようですね。ロシアの最新鋭戦闘機Su-57も真っ先に購入したいと言っているようですし。

インドもカスタマイズ版を購入するとしていて、結局は殲20よりもSu-57の方が重要なんじゃないかと思ってしまいますね。

前回のスホーイはロシアがバラすための購入を阻止するために、最低48機は買えと条件を付けたようですが、結局は24機買う羽目になったとか。

開発費だと割り切った部分もあるようですが、きちんと運用しているようですね。南シナ海にも配備されているという話も聞きます。

殲20エンジン問題は解決したという話は何度も耳にしましたが、いまだに海外では飛んでいないという。

周辺国は、出来てもいない機体の話をしても仕方がないと、実戦経験のある確実な戦闘機のアップグレード版を次々導入しているということです。

インドはフランスにパイロットなどのスタッフを送り込んで訓練させ、輸送せずにパイロットがそのまま空港まで飛んできているそうです。

実績のある戦闘機は訓練プログラムも整っているようですね。

台湾のF-16Vへの移行も同型があることからすんなりいくことでしょう。

新機種は完成から実戦配備まで時間がかかるのは当然ですが、殲20はトラブルもあって遅れているようですね。

最新鋭機だから性能を隠したいというよりも、人に見せられるレベルではないのだと思いますけどね・・・。

日本や韓国にはF-35が続々と配備されていますし、アジア諸国も戦闘機の入れ替えが活発に行われているようです。

殲20はそれを打開するはずでしたが、簡単には行きそうにないですね。

海洋でも日米豪印の4カ国同盟クアッドがどんどん連携を強めていて、中国の海のシルクロード構想も雲行きが怪しくなってきました。

ただ、トランプ大統領が中国排除の物流ネットワークを構築しようという中でRCEPが協定署名まであと一歩まで進み、チグハグ感が否めません。


日本国内でもとにかく経済優先という声が大きいですからね。尖閣諸島に対しても直接的な対策はありませんし・・・。

感染症もあって、中国だとか韓国だとかは関係なく、とにかく経済回復が最優先という動きが加速するのは無理もないことでしょう。

中国もコロナ外交では散々失敗しましたが、今世界に必要なのは経済回復だとか言って地位向上を目指していますね。

一方でバイデン次期大統領は、中国問題よりもまずは感染症対策が最優先としていて、中国への圧力が継続されるかどうかは分かりません。

オバマ政権の印象からすると、トランプの強硬路線をどこまで継承するかは分かりません。

対中政策については様々な憶測が飛び交っていますね。ただ、台湾はかなり不安視しているようですが。

議会の承認が得られないので経済関連の強硬策は弱められないのではないかと言われています。

また、人権重視の観点から香港やウイグルなどに対してはより干渉を強めていくともされています。

ヨーロッパとの関係改善で、中国とヨーロッパの関係にも変化が見られるとされています。

いずれにせよ中国の対米攻撃能力、防衛能力の向上は変わらぬ戦略なので、どちらが大統領になろうとこの点は変化がないと思われます。

お〆め


(し)やっぱりバイデン嫌い!

(ゆ)まだ言ってんの?もうトランプ絶望的だってば。

(し)何かトランプの方が好きかなぁ。やっぱりかわいいもん。

(ゆ)どこが?敗北宣言できずに駄々こねてるのに。

(し)そこが面白いんじゃないですか。思ってもいないのに負けを認めておめでとうって言わないところが。

(ゆ)本当に小学生みたいじゃん。

(し)だからかわいいんだってば。

(ゆ)そのトランプが作り上げた対中強硬策なんですが、米国ではかなり浸透しているんですよね。もはや中国は米国の敵と言っても過言ではないくらい。

(し)それってトランプさんが作ったんですか?

(ゆ)保守系の間では昔から言われていましたけど、中国への経済依存もあって大々的には打ち出してこなかったですね。
その米中の貿易関係をズタズタにしてでも中国を叩こうというのがトランプ大統領の方針でした。

(し)ゆるりんはこれを褒めてるよね。

(ゆ)わたしは米国が中国をこうして頭ごなしに叩く最後の機会だと思いますので、デタラメだろうと何だろうと思い切ったなと思っています。

(し)デタラメなの?

(ゆ)ある部分はかなりの誇張があって、現実とはかけ離れているところもあると思いますね。脅威論を拡大解釈したような。

(し)でもアメリカでは支持されたってこと?民主党だっけ。そっちからも。

(ゆ)そういうことですね。対中強硬論が米国全体の基本方針のようになりました。

(し)バイデンさんも必死で中国批判してたみたいですね。

(ゆ)でもハイテク系は元々警戒感が高かったので、急に緩和されることはないと思いますけどね。
5年かけて徐々に緩むかもしれませんが、その前に大統領変わるかもしれないし・・・。

軍事面はまた別で、オバマ時代からも中国への懸念は高かったので、こちらに関してはバイデン大統領になってもそれほど変わらないと思います。

(し)南シナ海とかも変わらないってことですか?あと台湾とかも。

(ゆ)南シナ海は変わらないでしょうね。同盟国と連携を強めて中国包囲網を強化するという方針は同じでしょう。
台湾についてはトランプが型破りな支援を行っていますが、これは継続されるべきですね。
「一つの中国」という九二共識をバイデン大統領がどう捉えるかが注目されますね。

(し)じゃあ中国に対してはそれほど変わらないってこと?

(ゆ)だと思います。台湾をどう支援するかが大きなポイントですね。

(し)台湾も大変そうですね。アメリカがいなくなったら占領されるんじゃないの?

(ゆ)日本も全く他人事じゃないんだけどね。米軍いなくなったら尖閣取られちゃうよ。

(し)管首相はどうなんですか?

(ゆ)米国の対中強硬路線につけ込んで、尖閣も日米安保の防衛義務に押し込もうとしてるみたいですね。

(し)じゃあ一応安心ってこと?

(ゆ)評価はするけど、中国に対しては何もしてませんから、やはり日中友好、経済優先なんでしょうね。半分はしっかりやったから今のところ50点。

(し)まあまあってことですか?

(ゆ)50点じゃ赤点じゃない?

そして・・・しらゆきさんの散財


(し)あのね、シャワーヘッド買ったの。

(ゆ)シャワーヘッド?お風呂の?

(し)そう。高級品。

(ゆ)また散財?

(し)違うよ、必要なものだよ。最近ちょっとお肌の乾燥や髪の毛のツヤ不足が気になって・・・。

(ゆ)えっ?老化現象?

(し)違うよ!気候の変化のせいだよ!

(ゆ)高級品っていくらしたの?

(し)えっと、色々割引とかポイントついたりとかして、実質6,000円くらい。

(ゆ)うやむやにしても6,000円もするの?

(し)お湯自体はそのまま水道から出るものなんだけどね、水流が変わるのよ。渦巻いたような、そして細かいミストのような。

(ゆ)あ、そう。で、効果はどうなの?

(し)美容液を全身に浴びる効果って書いてあった。

(ゆ)書いてあったって。実際はどうなのよ?

(し)シャワーが楽しくなったよ。あ、ゆるりんも買った方がいいよ。

(ゆ)何だか大したお勧めじゃなさそうだなぁ。

(し)実はまだよく分からないの。

(ゆ)まだって、これから分かるの?

(し)そう。これからうるおいお肌のつやつやヘアーになるの。

(ゆ)節約はどうなったの?

(し)してるよ。でももう一つおうち時間のために必要なものあって買っちゃった!

(ゆ)え。何それ。何買ったの。

(し)まだお品物が届いてないから、次回ねー。

(ゆ)多分そんなに必要なものではない気がする。

(し)あ、みなさんお笑い東亜研究会の公式Twitter(@owaraitoua)見てね!
ゆるりんから権限をいただきましたから。

(ゆ)乗っ取られたんだけど・・・。でもツイートしてくれてちょっと嬉しいかな。