2021/04/16

韓国釜山市長選で飛び出した日韓海底トンネル公約!日本の都合はもちろん丸無視!

#0178 韓国釜山市長選で飛び出した日韓海底トンネル公約!日本の都合はもちろん丸無視!


(ゆ)みなさんも「日韓海底トンネル構想」って聞いたことがあると思いますが、
この令和の時代にもまたまた出てきましたよ。
なんと今回の舞台は釜山市長選挙。本気「っぽい」ですがどうにかなるのでしょうか?

今回の3行まとめ!

  1. 4.7釜山市長選挙の切り札
  2. 保守系野党の攻勢続く
  3. 万博誘致に金融都市!

(し)韓国では4月7日に行われる釜山市長補欠選挙を念頭に置いて、与野党間では支持率獲得のために新空港建設など様々な公約を持ち出しています。

その中で登場したのは新空港建設予定地である釜山の加徳島と九州を繋ぐという日韓海底トンネル公約です。

(参考)NEWSIS 2021/02/01

これは保守系野党であり、市長選の支持率でリードしている国民の力が新たに切ったカードです。

加徳島新空港建設については与野党が共に推進を表明しているため、明らかな差を見せるための新たな公約と思われます。

これは加徳島を単なる空港としてではなく、海、空、そして日本とトンネル接続をすることで新たな交通網の要となる都市への格上げを狙ったもののようです。

さらに2030年の万博誘致を視野に入れ、釜山をアジアの未来型金融都市にするとして、釜山経済金融特区指定ができる特別法を推進するとしています。


こうした特別法については与野党が合意の下に処理されるよう努力するとして、地域活性化に焦点を当てていると強調しています。

文在寅政権に対しては「新空港建設に対してこれまでの4年間で何もしていない」「選挙のために再び取りだしただけ」と厳しく批判しています。


仮にこれらが実現すれば、多くの雇用を創出することとなり、首都一極集中からの脱却や韓国経済低迷打破のきっかけになると前向きな評価も多く見られます。

編集所感

今回の概要!

  1. 元は大東亜構想の一部
  2. 選挙用の甘いお話
  3. 日本にとっての費用対効果は?

(ゆ)日韓海底トンネル構想の発端は戦前の大東亜縦貫鉄道構想が元とされていて、これは最終的には中国から東南アジアまで接続するという膨大な構想だったようです。

当時の日本人の構想というのは壮大ですね。日本が壮絶に敗戦することなく続いていればさぞかし面白いことになっていたでしょう。

これが1980年頃から日韓の保守政治家の間で盛り上がって再燃し、具体的な構想を練り直したとされています。

その後、実現に向けて少しずつ歩を進めてきましたが、韓国側から経済性に乏しい。要するに韓国側のメリットはないとして拒絶されていたようですね。

韓国の議員の話を聞くと壮大な計画のように思えるかもしれませんが、当初の東南アジアやシベリア鉄道接続と比較するとかなり小さいです。

結局南北鉄道も接続できず、済州島への海底トンネルも掘れない国の右派が、人気取りのために発言したように思いますね。

ただ、釜山の人にしてみれば、ソウルに肩を並べる大都市にまで格上げされるかもしれないという期待感を持つでしょうから、支持率獲得には効果があると思います。

今の日韓関係や建設費用の問題、災害リスクなど現実的なことを考えればちょっと無理な話だと思いますけどね。

韓国側からはよりによって右派の李明博政権時に完全に押し潰されたことになっていますが、トンネルの夢は地方都市では消えていなかったようですね。

李明博以降も市長選の度にこうした話は聞こえては消えというのを繰り返していたようです。

ただ、今回は韓国政界のドン、キム・ジョンインが動いたことから期待感が高まっているというのもあるようですね。

もちろん日本側の都合は全く考えていないわけですけれども、選挙なので、そういったことは勝ってから、ということなんでしょうね。

様々な報道をまとめている中で感じたのは、本当に選挙での勝利に導くには十分な内容だな、ということです。

文在寅政権が新空港建設を選挙でのダシに使ったと批判していましたが、これも同じ香りがしますね。

韓国の昨年のGDPは微減ですみましたが、半導体好況のおかげであって、韓国の、特に地方都市の経済は完全に冷え込んでいます。

正直文在寅政権が今後これを打開するという期待感は全くないですし、次の大統領が出てきてもソウル一極集中は変わらない。

そんな中でこうした明らかな甘い言葉であっても、地域活性化への大きな期待を持たせることができるというのは凄いなと感じましたね。

日本が、韓国が、というのを抜きにして、このキム・ジョンインというおじいさんの手腕には目を見張るものがあります。

かつての小沢一郎みたいですね。今は完全にしょぼくれて名前すら聞きませんが。まだニコニコとか出てます?

当然問題は日本にとってのメリットがどれほどあるかということです。

寂れた地方都市釜山と繋げたとして、それでどうなる?というツッコミが必ず入りますよね。

今の日韓関係を考えると、本当に背筋がゾゾッとする計画ですが、韓国保守系の一部は親日派も多いというのもポイントです。

わたしとしては九州の人たちの意見も聞いてみたいところですね。このトンネルによってどれほどのメリットがあるのか。

あとは日本側の経済効果試算ですね。莫大な費用をかけてやるメリットがあるのかどうか。あの距離だと相当な時間がかかりますよね?

仮に鉄道を敷いたとしてもソウルまでしか繋がらないし、釜山としては経由地になりたくないから鉄道接続もしたくないでしょうし。

費用のことを考えると、日韓関係を抜きにしても要らないな、というのがわたしの思うところですね。

まあ雇用創出にはなりますけどね。完成しても日韓関係悪化したら入り口閉じましたとかなりそうで。

どうせお金かけるなら北朝鮮との線路でも繋げば?と思います。

こちらも非現実的になりつつありますけどね・・・。

お〆め

(し)海底トンネルって恐いですね。地震あったら生き埋めですよね。

(ゆ)日本にも海底トンネルありますけどね。青函トンネルとか関門トンネルとか。

(し)そうなんですか?

(ゆ)えっ?知らないの?

(し)あっ、聞いたことある。北海道新幹線とかでしょ?

(ゆ)そうそう。もう一つは東海道山陽新幹線。本州と九州を繋ぐトンネルです。

(し)なんだ、あったんだぁ。

(ゆ)日韓トンネルと比べると遥かに短いけどね。でも埋まったら生き埋めだよ。

(し)恐いね。あの九州の日本海側の方も地震とかあるよね?

(ゆ)あると思いますよ。大地震の可能性がどのくらいかは分からないけど。

(し)釜山ってどこなの?聞いたことはあるような気がするけど。

(ゆ)南の端っこで、日本海側の方。

(し)ふーん。パッとしないよね?

(ゆ)一応第2の都市らしいけど、ソウル以外パッとしないのが韓国だから。

(し)済州島は?

(ゆ)わかんない。行ったことないし。

(し)ニュースの内容よくわからなかったけど、そんなに面白かった?

(ゆ)うん。選挙に勝てそうな要素がいっぱい詰まってて良かったと思う。実現するかどうかは知らないけど・・・。

(し)万博やるんですね。

(ゆ)まだ決まってないよ。

(し)あっ、そうなの?

(ゆ)誘致するって頑張ってるところ。

(し)あれ?大阪っていつやるんですか?

(ゆ)2025年の予定。だからアジアの近隣で立て続けって無理だと思うんだよね。

(し)何かニュースではもう決まったみたいに言ってましたけど。

(ゆ)言ってないよ。韓国の地元メディアが盛り上がってるだけで、可能性があるかどうかもまだ全然判らない状態。

(し)なんだ。じゃあほとんど嘘っていうか、適当なこと言ってるだけじゃない?

(ゆ)そうかもしれないけどね。でもそういう未来への期待感みたいなのが票に繋がると思いますけどね。

(し)なんか詐欺みたいだね。

(ゆ)詐欺になるかどうかは市長次第だよ。

(し)オレオレ詐欺みたい。怪しい!

(ゆ)選挙なんてみんなそうやって騙されてるんだよ。


(し)はーい!ここからわたし「しらゆき」のコーナーです!🥰
みなさんいかがお過ごしですか?わたしは週に何日かテレワークなんです。一人で気楽な分、困ったこともあるんです😓

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森


(し)「あつまれ!しらゆき姫のてんこ森」お話の一覧ページはこちらです!