2021/06/26

引きこもり韓国にクアッド参加への扉・・・。まだ外に出る勇気はないですか?

#0248 引きこもり韓国にクアッド参加への扉・・・。まだ外に出る勇気はないですか?


(ゆ)クアッドの拡張はないと報じられていましたが、そう発言したインド太平洋政策調整官が門は開いてるよ!と発言。
韓国にも参加の道は開かれています・・・が、文在寅大統領は関わりたくないご様子・・・。
現在韓国は半島問題で手一杯なので、そっち方面はご遠慮しまーす!っていつまでそうやってるの?

今回の3行まとめ!

  1. 米韓関係報告書
  2. 韓国もクアッドへ関与?
  3. クアッドへの扉は開かれた
(し)米韓首脳会談クアッドが共同声明に含まれたことで、今後韓国がどのように国際社会に関わっていくかに注目が集まっています。

米国議会調査局(CRS)米韓関係の報告書を発表し、今後の両国関係やそれを取り巻く環境についてまとめられています。


中国は韓国にとって極めて重要な貿易相手であり、中国と対立すれば報復を受ける可能性があるため、非常に慎重だと分析しています。

文在寅大統領がクアッドへの協力に対して曖昧かつ消極的なのはそのためだということです。

しかしバイデン政権が対中包囲網のイメージを払拭し、国際協調気運を高めたことで韓国参加の可能性が高まっているとしています。

一方で共同声明には中国に関連する文言が含まれたことで、韓国が北朝鮮以外の地域的な関係の関与をし始めるのではないかと見ています。

以前、クアッドを拡大する意向はないとしていた米国のインド太平洋担当調整官は、協力したい国への扉は開かれていくと発言しています。


また、今年の秋には対面式のクアッド首脳会談を開催するとしています。まだ具体的なメンバーや時期、場所については明らかになっていません。

米国がアジアで影響力を失いつつある中で、アジアにおける前向きな経済的ビジョンを提示する必要があるとしています。


バイデン大統領は3月に英国ジョンソン首相に対し、「一帯一路構想に対抗するインフラ計画を民主主義国家が持つべき」と提案しています。

編集所感

今回の概要!

  1. 韓国クアッド関与への道
  2. 本音は関わりたくないけど・・・
  3. 現政権では無理かな・・・
(ゆ)以前「クアッドは拡張しない。だって国が増えたら名前変えなくちゃね!」なんて発言したカート・キャンベルインド太平洋政策調整官。

これを韓国は排除だとか言って嬉々として伝えたチャンネルもあったようだけど、米韓首脳会談の共同声明もそうだし、結局扉は開かれていると思います。

まあ、今の政権では参加するなんて口が裂けても言えないだろうし、共同声明も支持率を気にしたか、何かしらの交換条件で滑り込ませただけでしょうけど・・・。

もし次が保守系の大統領になれば積極的に参加を検討するというのは十分考えられるところでしょうね。

そもそもクアッドなんて俗称であって、インド太平洋にこれ以上協力する国がなさそうだからその俗称を使っていたら、いつの間にか一般呼称になっただけ。

当初は非公式な軍事同盟というかたちでしたが、ヨーロッパ諸国も中国の人権問題を懸念してか、この対中包囲網に興味を示していますよね。

この米議会の報告書はちょっと何を言いたいのか分からないのですが、クアッドが反中のイメージを払拭した?えっ?どこが??

多分トランプ前大統領の反中強硬姿勢と一線を画して同盟国との協調を重視しているというのを示したくてこんな表現になっただけとは思います・・・。

または、韓国を勧誘する上で、別にこれは反中グループじゃなくてアジア諸国の共通の利益のためだからと言ったのかもしれませんね。

文在寅大統領はとにかく反中とか対中国とか聞くと、拒絶反応を起こしそうですからね。共同声明文からも見て取れるかと思います。

北朝鮮の人権問題を引き出しておきながら中国に触れない辺りの遠回し感。

台湾海峡と南シナ海、自由で開かれたインド太平洋という言葉を使いながらも対中ではなくて一般論的に薄めた感じ。

中国への血のにじむような配慮が伺えますね・・・。文在寅大統領は非常によく頑張ったと言えるでしょう。中国もある程度評価してるしね。

保守系メディアは中国からの報復がこれからくるぞと脅していますが、上手く外交カードとして利用されるに留まるとみています。

タイトルで引きこもり韓国と称しましたが、韓国はこれまで南北関係を理由に地域の地政学的な関与を拒否してきました。

北で忙しいんです。北の脅威があるんです。こんな言い訳をし続けて・・・。

それでも国連への派遣や、米国への恩義があってベトナム戦争への派兵なんかもしてはいるんですけどね。足下の問題には関与してきませんでした。

日本は同様に憲法9条を理由にしてこれまで関与を拒み続けてきましたけどね。ある時点までは自衛隊の海外活動まで制限していましたし・・・。

日本はこの20年くらいですか?様々な世論の反発を浴びながらも、より幅広く国際社会に貢献できるようになってきました。遅すぎるけどね・・・。

中国のアジアでの存在感が増してきてから日本もようやく少しずつ存在感を示し始めたというところですからね。もう30年早ければね・・・。

韓国はTHAAD配備以降、あれだけ対中依存度を下げると大声を出してきたにもかかわらず、いまだに依存度が高くて中国の顔色をうかがい続ける始末。

新南方政策とか新北方政策とかって脱中国を掲げていたはずですが、本来の意味合いはもうどこかに行ったようで・・・。

そのような状況なので、いまだに中国に対して毅然とした態度を取ることはできず、今回の米韓首脳会談までだんまりを続けてきたわけです。

香港もウイグルも台湾も、インド太平洋や南シナ海も丸無視でしたからね。

そんな引きこもり状態の韓国が、初めてドアから外の光を目にして小さな声を出したのが、米韓首脳会談の共同声明文でしょうね。

その次の一歩がいきなりクアッド関与だったので思わず身を潜めてしまいましたが、激しい競争と対立が渦巻く国際社会への道は通じているのです。

この地域では中国さまに従っていればいい。対中には巻き込まれず、関心のない国として世界で商売をしていればいい。

そんな何千年も支配してきた考えを捨て去る機会が用意されているということです。

目先の利益に目がくらんだのか、民間企業に米国に対して投資させたのでこの扉をむげに閉めるわけにもいかないんですよねぇ・・・。

おかげでワクチンも十分な量が確保できそうだけど、それでも中国さまがこわくて、と結局現政権では何もできないままひきこもり続けることになりそうですね・・・。

お〆め

(し)また難しい話だね。クアッドって4ってこと?

(ゆ)そうだね。ラテン系の言語から来ていると思うよ。英語はラテン系とアングロサクソン系のミックスとされてるからね。

(し)ふーん、じゃあ増えると大変だね。5だとなんになるの?

(ゆ)クイントとか?そもそも正式名称じゃないからそろそろ変えた方がいいんだよ。とりあえずはクアッドプラスっていう言葉も使ったけど、限界あるからね。

(し)へぇ、何になるの?

(ゆ)えっ?知らないよ。自由で開かれたインド太平洋が頭文字を取ってFOIPとか呼ばれてるけど、どうなるんだろうね。

(し)フォイップ!フォイップだめかな?

(ゆ)いや、現時点で略してるの聞いたことないし。中国の一帯一路に対抗するなら単純にそれでもいいんだろうけど、もっとかっこいいのがいいよね。

(し)対中包囲網とかでいいんじゃない。日本語で。

(ゆ)えっ?日本語で押し通すの?

(し)そうそう。タイチューって。斬新じゃない?

(ゆ)それよりも対中とかだめだよ。中国が過敏に反応するから。もっと曖昧な名前にしないと・・・。

(し)うーん、わかんない!次っ!それで、結局これって増えるの?参加国っていうの?

(ゆ)4カ国にこだわる意味は一つもないと思うけどね。より多くの国が参加した方が勢力としては増すし、存在感も出てくるからね。

(し)TPPとは関係ないの?

(ゆ)全く関係ないよ。どちらかというと軍事同盟だから。ただ、その枠組みに限定したくはないみたいだけどね。とにかく対中国なら何でもありみたいな。

(し)あれ?反中はやめるって報告書に書いてあったんじゃないっけ?

(ゆ)それ説明したよ。反中というカラーを抑えてると書かれていたけど、そんな感じではないよ。中国も相変わらず反中ギャングだと言ってるし。

(し)あ、そういえば関係ない話なんだけど、朴槿恵さんが観てたっていう「シークレットガーデン」っていうドラマ観てみたよ。

(ゆ)うわっ、話題変えすぎだけど。なんで急に・・・。

(し)知り合いが面白いって言ってたんだっけかな?

(ゆ)それで、どうだった?

(し)2人が入れ替わるって話なんだけど、入れ替わるまでが余りに長すぎて、飛ばし見して結局挫折した。

(ゆ)で、何で突然出てきたの?

(し)韓国挫折繋がり・・・。

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森

第77話 しらゆきさんと白い肌

(し)「肌色」っていう色、なくなるの?

(ゆ)えっ?なんで?

(し)ファミリーマートでね、「はだいろは不適切な表現だった」ってはだいろの下着を自主回収したらしいよ。

しかも消費者からの指摘じゃなくて、社員からの声だったとか。

(ゆ)えっ?よく分からないけどなんで?

(し)肌の色は色々あるからだって!せちがらい世の中になりましたなー。

(ゆ)それは世知辛いというのかな?

(し)あ、はだいろは、ベージュという色になったみたいね。

(ゆ)色鉛筆屋さんどうするんだろうね。それにしてもカタカナにしなくてもねぇ・・・。

(し)そうそう、花王も「美白」という言葉をやめるって発表してた。色が白いのが美しいというのは、差別だみたいな。

(ゆ)じゃあ歯みたいにホワイトニングにでもするのかな?

(し)あ、わたしね、子供のころから肌の色が白くてね、それが悩みだったんだよ。

(ゆ)そうなの?

(し)今これを言うと、「はー?自慢してんの?」って言われそうだけど、中学生までは本当にいやだったな。

(ゆ)わたしが子供の頃は、日焼けしてる方が偉いみたいなのあったけどね。小学生の時。

(し)ほら、意外とわたしって印象薄い子でしょ。幸薄い子じゃないよ!!

だからね、わたしのことを言ってるときに「あー、あの白い子ね」っていうのを聞いたことがあるの。

ガーン!悪口言われたー!って思ってたよ。

(ゆ)今はどうなんだろうね。子供の間では。

(し)わたしの姉はこんがり小麦色の肌なのに、なんでわたしだけ白いんだろうっていやだったなぁ。

これじゃまるでしらゆき姫じゃないかって。あははっ!

(ゆ)あぁ、白い由紀ちゃんってことね。

(し)うん、それでね、夏は小麦肌になるチャンスだと思って一生懸命日焼けしてみるんだけどね、赤くなっておしまい。

(ゆ)へーっ、わたしは子供の頃結構黒かったよ。今となっては日焼けしたこと後悔してるけどね・・・。

(し)今は男の人でも色白のほうがいいっていう若者も多いんだよ。

(ゆ)それは知らない・・・。

(し)あ、でなんだっけ。そうそう、はだいろの話。「ベージュ」ってなじみがないよね。日本語ではなにかな。

(ゆ)泥色?

(し)うーん、らくだ色かな。

(ゆ)泥色の下着です。

(し)らくだ色の下着です。どっちもイマイチだね・・・。