2021/06/30

第101話 しらゆきさんとバアバちゃんの思ひで 【あつまれ!しらゆき姫のてんこ森】

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森

第101話 しらゆきさんとバアバちゃんの思ひで



しらゆきさんがつぶやく公式Twitter(@owaraitoua)
(し)今も週に3日ほどテレワークしてるんだけどね、選挙カーが通ってるね。

(ゆ)東京都議会議員選挙ね。正直やかましいわ。(いつから20時までになったの?)

(し)選挙カーには思い出があるんだぁ。

(ゆ)えっ?乗ったことあるとか?

(し)違う違う。幼稚園くらいのときだったと思うんだけど、父親のお母さん、つまりわたしの祖母。おばあちゃんのお話。

わたしと姉はそのおばあちゃんのことを「バアバちゃん」って呼んでた。

(ゆ)なんか最近その「ばぁば」とか「じぃじ」とか聞くね。やだなぁ。わたしは「おばさん」って呼ばれるだけでもムッとなるのに・・・。

(し)たしか母の方のおばあちゃんと区別するための呼び方だったんだと思うよ。

(ゆ)あ、そういうこと?それでも「ばぁば」は嫌だなぁ・・・。

(し)バアバちゃんはおちゃめな性格で、顔は「藤谷美和子」って人に似てるって周りからよく言われてたみたいよ。昔のアイドルの人だけど知ってる?

(ゆ)うーん、確かちょっとヤバい感じの人だっけ?

(し)そうそう。今この人どうしてるのかな。芸能界引退したみたいだけどね。かわいい人だったみたいよ。

(ゆ)なんとなくそんな感じだったと思う。

(し)バアバちゃんはね、遠くに住んでいる人でね、あんまり会ったことなかったんだけど、その日はなぜか父と母が不在で、小さかったわたしと姉の面倒をみるために遠くから来てくれてたの。

幼いころの記憶だけどはっきり覚えているのは、バアバちゃんがね、ベランダから外を見てたときのこと。

「二人ともちょっとこっちにおいで」って言われて、姉と一緒にベランダに出たの。

バアバちゃんが「いい?見ててごらん!」って言って、ゆっくりと右手をあげて外を走る車に向かって優雅に手を振ったんだよ。

そしたらね、凄いことが起こったの!!

その車に乗っている人がね、バアバちゃんに気付いて「あっ、ありがとうございますー!いつもありがとうございますー!どうぞよろしくお願いいたしますー!」ってスピーカーのような物を使って大きな声ですごい激しく手を振りながらお礼を言っているの。

バアバちゃんは別の県に住んでいる人なのにってびっくりしたよ。本当は有名な人だったんだ!バアバちゃんは誰もが知っているすごい人なんだ!って。

(ゆ)うわっ、なにこれ?超ウケる!!

(し)バアバちゃんすごい!!って興奮しながら言ったらね、「うふふ、すごいでしょ。あんたたちが手を振ってもだめよ。わたしだからよ」って言ってたの。

それでね、わたしもベランダの柵から手を振ってみたんだけど、気付いてたみたいなのにすーっと行っちゃったんだよ。

(ゆ)子供だけだとダメだよ。有権者じゃないからね。ってことでしょ?

(し)そうみたいだね。あれが選挙カーだったっていうのを知ったのは、ずいぶん後になってからだったよ。

それでね、選挙カーを見ると今は亡きおちゃめなバアバちゃんを思い出すんだー。

(ゆ)このネタ使えそうだね。わたしも甥っ子といる時にやってみたいな・・・。


(し)しらゆきのてんこ森一覧ページはこちらです!