2021/05/08

韓国クアッドプラスどころじゃない!対中協力参加せず米国失望!

#0199 韓国クアッドプラスどころじゃない!対中協力参加せず米国失望!



(ゆ)日米2+2協議に続いて米韓2+2協議も行われましたが、両法で採択された共同文書は大きく異なりました。
中国への警戒姿勢を鮮明にした日米2+2に対し、米韓2+2は全く触れられず。
北朝鮮に対しても、米韓2+2では非核化への言及がないなど意味を持たないものになりました。

今回の3行まとめ!

  1. 不発に終わったと言える米韓2+2
  2. 中国や非核化への言及もなし
  3. クアッドプラス?そもそも議論すらなし

(し)日米の2+2協議に続いて韓国でも米韓2+2協議が行われ、日本との大きな違いを中国メディアは賞賛しています。


日米2+2では共同文書で中国を名指しで批判海警法尖閣問題香港と新疆ウイグルの人権状況といった問題も取り上げました。

一方で米韓2+2では中国については触れず、米国としては対中包囲網の協力相手として韓国を数えられないことになりました。

韓国側としては、安全保障面で米国に強く依存する一方で、経済面では中国に強く依存するため、どちらかに偏ることができないことを示したことになります。

韓国は米韓両国の経済回復、新型コロナウイルス対応、朝鮮半島問題といった中国以外の内容を取り上げました。

しかしここでも違いが鮮明となります。

日米の共同文書には北朝鮮の完全な非核化が強調されましたが、米韓の文書から非核化の文字は外されたようです。

また、自由で開放されたインド太平洋という言葉を中国に配慮したからか、米韓の共同文書には表れませんでした。

こうした流れを受けてからか、現在のクアッド4カ国に韓国、ベトナム、ニュージーランドを加えたクアッドプラスへの参加についての言及はなかったとされています。


米国としては、中国への配慮を色濃く見せた韓国に合わせた形となったことで、大きな失望を感じているものと思われます。

編集所感

今回の概要!

  1. 対中国にやるの気ない韓国
  2. 経済利益だけを優先させた
  3. 遠目に見て中国寄りかな

(ゆ)とにかく日米と米韓の間で共同文書の内容が鮮明に分かれる結果となりました。

米国はアラスカで行われた米中会談からも分かるように、中国に対して強力に対抗しようという姿勢を露わにしています。

中国もそれに応じるように、米国の姿勢を厳しく非難しています。

日本も韓国もその両国に挟まれ、大きく依存している立場です。

わたしは今回の日本政府の中国に対する牽制は評価します。こんなもの最低限です。言うべき事は言うべきです。

しかし韓国は狭い意味での韓国の利益に集中してしまいました。成長を続ける中国にあやかりたいというわけです。

文在寅大統領が元人権派弁護士というところは突っ込まないでおきますが、韓国政府は香港やウイグルの問題は中国の内政問題としているのでしょう。

それを大っぴらには言いませんが、一切触れず、黙認しているのであれば同じ事です。

香港の民主化活動家達は、韓国を民主化運動の先輩としてある種尊敬の念を持っていましたが、今となっては大きく失望していることでしょう。

そういう国でありながら中国に懸念を示さないっていうのもどうかと思います。

まあ、それはあくまで経済的利益を最優先とする方針のためです。

うーん。人というのは生命や生活が満たされたらより高次元な欲求が生まれると言われていますが、まだお金が第一ですか・・・。

経済が相変わらず振るわないのでそういう考えに陥るのも分かりますけど・・・。

日本だって中国への経済依存は大きいので、中国に配慮せねばという声もある中での決断だったと思います。

北朝鮮に対しても同様で、対話を続けたいとしている文在寅政権としては、米国側に立っていると明確に示したくなかったのでしょう。

うーん。ある意味北朝鮮に韓国のメッセージは伝わったかもしれませんね。でも、これでいいのかな?

米韓合同軍事演習で南北関係も悪化したかのように思えますが、これは毎年恒例の建前的なものだと思っています。

北朝鮮も国内向けに姿勢を見せなければなりませんので、今年は抗議しなくていいやとはならないわけです。

米韓関係がこのような感じで足並みが揃わず、結局米国が韓国に歩み寄るという、米国としては納得のいかないものになったことでしょう。

クアッドに関する話題が韓国国内でも注目を浴びていましたが、こういう状況なのでお話にならないと米国側が議題を持ち出さなかったのでしょう。

中国への対抗意思を公に示さない国に話しても無駄だし、参加する意味もない。現在の4カ国プラス3カ国という構想でしたが、韓国は抜きになりますね。

もっとも文在寅大統領の任期が終了し、中道または右派政権が誕生すれば米国は再びこの話を持ちかけるでしょう。

まあ、米韓関係はまた白紙からやり直しということになるかと思います。米国政府はそれを望んでいるでしょう。

とにかく、米国側は今回韓国に大きく失望したことでしょう。ある程度予測はしていたと思いますけど・・・。

韓国は米中間でバランスを取ったということになりますが、ちょっと主軸が中国に傾いているような印象を受けます。

経済を理由に中国に配慮し、米国は対北朝鮮の安保パートナーとしか見ていないわけですから。

今年に入ってTHAADアップグレードを継続して行うことになっていて、この点については米国の意向に従っていると言えます。


一方中国はこうした動きに懸念を示しているので、今回の有り余る配慮はそのお返しという位置づけなのかもしれません。

韓国の保守系メディアは米国ベッタリなので、クアッドに参加しろだとか、クアッドは第2のTHAADだとか騒いでいます。ちょっと笑える・・・。


お〆め

(し)クアッドってインドとかの?

(ゆ)そう、日米とオーストラリア、インドの4カ国による非公式軍事同盟ということになってる。

(し)知ってるよ。一応確認。韓国は参加しないんだね。

(ゆ)結果としてお声もかからなかったし、声がかかっても現政権は拒否してただろうね。

(し)中国が恐いから?

(ゆ)端的に言えばそうだね。恐いから。

(し)最近ずっと喧嘩してるんだからもういいじゃんね。

(ゆ)うーん、それは政府レベルではないからね。ネットでお互いが騒いでるだけで国家間の問題になってないんだよ。

(し)そうなんだ。さっき言ってたけど韓国はお金の問題なの?

(ゆ)そうだね。今のところまだ禁韓令が完全解除になっていないから、まずはそれを目指しているんだと思うね。

(し)あのドラマとかNGっていうアレね。

(ゆ)そうそう。ドラマだけじゃなくて化粧品とか旅行とか色々制限があるんだよ。

(し)あれ?前にオーストラリアの話してなかったっけ?石炭か何か・・・。

(ゆ)そう。オーストラリアは石炭やワインなど色々停められてるよ。

(し)でもオーストラリアはそれに参加してるんだね。

(ゆ)オーストラリアはそもそも米国寄りだからね。それとか最近の反中にも色々あるんだよ。新型コロナウイルスの件も絡んでるし。

(し)へーっ。でもしょうがないよね。韓国は入らないって言うんだから。

(ゆ)まあね。脅して無理矢理入ってもらっても意味ないからね。自主性に任せたけどガッカリってところじゃない?米国としては。

(し)アメリカ寄りって言われるのもちょっとアレだけど、中国寄りよりはマシかなぁ。

(ゆ)日本人は大半がそう思ってるだろうね。中国寄りの人もたくさんいるけど。

(し)いるんだ。

(ゆ)いるよ。その多くは経済的な関係がある人だろうけどね。

(し)まあ、仕事だから仕方ないよね。

(ゆ)ひょっとしたら韓国の経済界は、日韓関係に失望して中国に傾くしかないのかもしれないね。

(し)あーっ、何か難しくなってきた。

(ゆ)しらゆきさんがおかしくなったら困るからこの辺にしておこうか。

(し)ありがとう。助かります!



(し)今回はわたしにはちょっと難しかったです!わたし「しらゆき」のコーナーも「難しい!」なお話!🥰
とあるLINEのグループチャットに入ったんですけど、どうやらわたしに向いていないというか、面倒くさくなったので抜けちゃいました!😅すると・・・。

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森


(し)「あつまれ!しらゆき姫のてんこ森」お話の一覧ページはこちらです!