2021/07/13

韓国政府デタラメ政策連発?電気料金凍結、対北朝鮮、脱原発に若者抜擢!大統領選挙睨んだ?

#0265 韓国政府デタラメ政策連発?電気料金凍結、対北朝鮮、脱原発に若者抜擢!大統領選挙睨んだ?


(ゆ)韓国政府が人気取りとも思われる怪しい政策連発し、不穏な空気が流れています。
まずは自ら定めたルールを破った電気料金の凍結。そして北朝鮮へのすり寄りの示唆
さらには若者の大抜擢と、支持率や大統領選挙に焦点を当てたと思われるものばかりです・・・。

今回の3行まとめ!

  1. ウケ狙いの政策乱発?
  2. 自ら作ったルールを破壊!
  3. 若者抜擢は野党への対抗?
(し)韓国政府が世間を騒がせる発表を連発し、これは大統領選挙を睨んだものではないかという憶測が飛び交っています。

まず、韓国政府と韓国電力公社は「7〜9月分の燃料費調整単価の算定内訳」を公示しましたが、事実上の凍結となっています。


政府は今年から「原価連携型プラン」と呼ばれる燃料費を電気料金に反映したかたちでの電気料金を提示していましたが、今回の発表はこれに反しています。

このことについて「人々の生活安全を守る必要性を考慮した」と説明していますが、韓国電力が赤字転落するとみられ、株価は下落しています。

韓国ソウルでは日米韓の高官による会合が行われ、このなかで米国は北朝鮮に対し「条件なしにいつでもどこでも会うことができる」と対話への姿勢を見せました。

先に米韓2カ国での協議が行われ、南北対話の道を切り開く姿勢を明らかにしたとされています。


米朝関係が改善すれば南北対話が進められるという期待もあり、統一部は韓半島平和プロセスの進展に意欲を見せています。

文在寅大統領は、大統領府政務秘書官、青年秘書官、教育秘書官人事を発表し、なかでも25歳の大学生を抜擢したことで注目を浴びています。


これは野党の国民の力で弱冠36歳の党代表が選出されて話題を呼んだことを強く意識した人事ではないかとの憶測が飛び交っています。

政務秘書官にも議員経験のない40代の弁護士を抜擢していて、若年層からの支持を狙ったものではないかと指摘されています。

編集所感

今回の概要!

  1. 国民の生活より支持率優先?
  2. 再び訪れた対話のチャンスで卑屈外交復活?
  3. 若いフェミニズムに託してみた結果
(ゆ)文在寅政権はもうすっかりやる気をなくしているものと思われましたが、ここにきて支持率もジリジリと回復中。

もはや次の大統領選挙に向けて、与党勢力の地盤固めに精を出しているという感じがしますね。大統領候補の後押しになるようにと。

まず、電力料金ですが、これはいかがなものかと思います。公社である韓国電力の経営よりも国民生活を優先したということではありますが。

果たしてこれは真っ当な考え方なんでしょうかね。ちょっと目先の人気取り政策のように思います。

庶民からいくらかの賛同は得られるかと思いますが、特に投資家達からは冷ややかな視線を浴びていることでしょう。

燃料費を電気料金に反映するのは健全経営のためには当然のことですし、誰もが理解できることと思われます。

ちょっとこういうものを意図的な政治の道具として使うのはどうかなと思いますが、まあそういうのもありということでしょう。

ただ、こんな短期的なことをやっても次の四半期では状況がどうなろうと値上げを断行しなくてはならなくなったと思いますけど・・・。

経営を悪化させる先延ばし政策ってやってはいけないことでは?現段階で脱原発も進めてグリーンエネルギー推進とか、チグハグ度が半端ないです。

次の対北朝鮮問題ですが、これは韓国政府はさておいて、米国バイデン政権の問題ですね。

解決が極めて難しく、バイデン大統領としてはこれまで比較的どうでも良かった問題ですが、ちょっと周りがうるさいので何かしないとといった状況。

トランプ前大統領にもチクリと皮肉を言われたことが影響したかどうかわかりませんが、とにかく何か違うことをして前進させようとしているように感じます。

北朝鮮がちょっと対話に向けたシグナルを出したので、それに敏感に反応し、とにかく対話をしようと呼びかけ始めたわけです。

悪いけどエサをぶら下げられた犬のような反応。でもこれに飛びつくしかないのが今のバイデン政権の現状ですね。

無条件にいつでもどこでも会いましょうって、偉そうに言ってはいますが、見方を変えれば「北朝鮮さまのご都合に合わせます」といったところです。

わたしはこういう卑屈な外交は評価しませんよ。

韓国政府としてはこれは絶好の機会で、北側にはこれはわたしたちが導き出した成果だと主張したいところでしょう。

公には言わないですよ、もちろん。そんなこと言うと日米から「何言ってんだ?」とか「手柄の横取りか?」なんて言われますから。

ともかくとして、対話への道筋がほんの少しでも開けたわけですから、ここに金剛山観光再開や開城工業団地再開をねじ込みたいというところでしょう。

これこそ与党の大統領候補への強力な後押しになりますからね。北朝鮮だってどうせなら冷たい保守よりは、南北関係にやる気のある左派の方がいいでしょう。

この韓国政府の対応ですが、北に対してはもう下手に出るほかないんですよね。国民としてはあんな大統領の姿見たくないだろうけどね。

あ、支持者はそうでもないのか。あまりに卑屈に見えるんだけど・・・。

譲歩や妥協を重ねて統一に近付いたところで何の意味があるのやら。どうせ統一なんてできないのに・・・。

最後は若者の抜擢か。これはもう笑っちゃうしかないよね。見え透いたパフォーマンス。

もちろん政治にそういう側面が必要というのは理解しますけど、いくら何でもこれはね。

報道によると、このために大学は休学するんだって。そんなのでいいのかな?本人の選択についてはとやかく言いませんけど、なんで学生選ぶかな?


実力さえあれば若者達にもチャンスがあるというよりも、若者を政治の道具として使ったなと感じるのはひねくれた見方かしら・・・。

わたしは逆に不公平な感じがしますけどね。多くの人が数十年間国のために働いてきたのに、大学生が秘書官とはね。

韓国ネットはどうせ保守の人たちだろうけど、政治ショーだとか、そのうち高校生や小学生の秘書官が誕生する何て言ってますね。

ちょっと過去の記事を見たけど、行き過ぎた気持ち悪いフェミニストのようですけどね・・・。まあこういう存在も必要なのかな?

お〆め

(し)今日は色々な話題てんこ盛りだね。あっ!てんこ森・・・。

(ゆ)うーん、これといった報道がないからね。でも何だか韓国の政治も怪しい雰囲気だよ。

(し)わたしとしてはやっぱり25歳の女性がすごい役職に選ばれたってことだけど。

(ゆ)なんか韓国ではちょっとした有名人らしいよ。女子大学生のフェミニズム活動自体は珍しくはないんだけど、結構メディア露出もあったようで。

(し)あ、フェミニズムなんだ。フェミニズムってあの、男女平等だみたいな感じ?

(ゆ)そうそう。彼女の場合はもっと攻撃的な感じだけどね。ただ、それは韓国社会の男女不平等が生み出しているとも言えるけどね。

(し)たまにちょっと行き過ぎた感あるのってあるよね。でもそういうのも時代によって変わるのかな。

(ゆ)まあね。ひょっとしたらそういう激しい人たちのおかげでもあるのかもしれないけどね。

(し)あ、そういえば北朝鮮問題はどうなの?これが拉致被害者問題の解決に繋がればいいんだけど。

(ゆ)あ、しらゆきさんの数少ない興味がある国際問題ね。

(し)だってほら、もう時間が限られてるから。何かこれもある日突然ババーンって解決したりしないのかな?

(ゆ)うーん、最近の報道を見ている限りでは水面下で動いているような話は聞かないね。残念ながら。ほら、北朝鮮もあんな状況だから。

(し)あ、新型コロナってこと?どうなんだろうね。

(ゆ)実情はよく分かってないけど、強力な措置で制御してるんじゃないかな。中国みたいな感じで。

(し)えっ?もしかして本当に感染ゼロとか?

(ゆ)1年以上外界との接触を断ってたら可能かもしれないよ。一時期の台湾とかベトナムのようにかなり抑えられてるかも。

(し)変異株とかも入ってこないし?

(ゆ)うん。ただワクチン接種はまったくと言っていいほど進んでいないからね。これから気をつけないとダメだろうね。

(し)で、拉致問題はどうなるの?

(ゆ)うーん、協議できる状態じゃないだろうからね。電話で何かしらしてるのかなぁ?

(し)オンラインミーティングとかできないのかな?できそうにないよね?

(ゆ)何使うの?Zoom?

(し)さあ・・・。それしかないんじゃない?

(ゆ)あれかな、音声だけかな。回線速度遅くて。

(し)それだったら電話でいいのかな?

(ゆ)そうだね・・・。



(し)今回はニュースもてんこ森でしたね!わたし「しらゆき」のコーナー「てんこ森」もお届けします!🥰
コロナで本当に生活ががらりと変わりましたね。外食とか旅行とか全然行けないし・・・😓わたしの大好きなお風呂屋さんも影響を受け変化しています。

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森


(し)「あつまれ!しらゆき姫のてんこ森」お話の一覧ページはこちらです!