2021/07/05

第105話 しらゆきさんと迷惑な濡れ衣 【あつまれ!しらゆき姫のてんこ森】

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森

第105話 しらゆきさんと迷惑な濡れ衣



しらゆきさんがつぶやく公式Twitter(@owaraitoua)
(し)一流アイドルのようにすごくかわいい同僚がいたんだ。同僚といっても3年くらい先輩の人。顔も性格もすごくかわいらしい人で大好きだった。

(ゆ)へぇーっ、いいなぁ・・・。

(し)どれくらいかわいいかっていうとね、その先輩が電車に乗っていたとき、前に立っている人が、突然スマホの画面を見せてきたんだって。

その画面には、「連絡先教えて」って書かれてたって。

(ゆ)うわっ、それはちょっと恐い。けどそういうのにも慣れてるのかな?

(し)多分ね。なんかそんなふうに初対面の人からよくお誘いの声をかけられる人だったよ。

(ゆ)うらやましいね・・・。

(し)会社で来客の応対をすることもあるんだ。それである日そのかわいい先輩が受付にいたときに男性の来客があったの。

でもなぜか突然そのかわいい先輩が、すーっと去って行って、去り際に近くにいたわたしに、「しらゆきちゃん、あとよろしく!」って言ってどこかに行ってしまったの。

(ゆ)あっ、ストーカーが来たとか?

(し)「はてな?」と思いながら代わりに受付に行ってその男性のお客さんの対応をしようとしたんだけどね、びっくりしたんだ。

え?なにこれ?くっさーい!って!受付がすごく臭いの!!

そして、驚いたのは、どう考えてもこのにおいは、来客じゃなくて、受付のこっち側なの。

ピーンと来たんだよね。かわいい先輩がプスーってやっちゃって逃げちゃったんだって。

(ゆ)それスカンクじゃん!!

(し)うん。間違いない!そしてさらに気付いたんだよ。

(ゆ)さらに何かあるの?

(し)この来客の男性、わたしがプスーってやっちゃったと思ってるんじゃない?って。

(ゆ)あーっ、残念ながらそうなるよねぇ・・・。

(し)濡れ衣ですって言うわけにもいかなくて、頭の中が真っ白になって、それで不幸なことにわたしの顔が真っ赤になっちゃったんだよー!

顔が真っ赤になったら、間違いなくわたしだって思われてるよね!

(ゆ)そんなに臭ったの?

(し)すっごい臭ったよ。間違いなく受付の向こう側まで!

それでなんとか対応終わって、そのかわいい先輩のところに文句を言いに行ったんだよ。「ちょっとーーーっ!」って。

(し)そしたらかわいい先輩がかわいらしい顔をして、「あー、しらゆきちゃんごめんごめん。トイレ行きたいの我慢してたら、プスってやっちゃったんだ!あはは」だって。

「顔真っ赤になっちゃって、間違いなくわたしだって勘違いされたー」って文句いったら、大爆笑された。

その後、その話がいつの間にか広まって、いろんな人が代わる代わる笑いをこらえながら、「しらゆきちゃん大変だったわね!」って言いに来たよ。

(ゆ)誰が広めたの?

(し)そのかわいい先輩が笑い話として自分で広めたんだよ。

(ゆ)あぁ、明るい子だったのね。

(し)プス逃げは止めてね。

(ゆ)それわたしに言う?


(し)しらゆきのてんこ森一覧ページはこちらです!