2021/07/18

第114話 しらゆきさんとニューヨークの思い出 【あつまれ!しらゆき姫のてんこ森】

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森

第114話 しらゆきさんとニューヨークの思い出



しらゆきさんがつぶやく公式Twitter(@owaraitoua)
(し)小学校の時にね、アメリカ南部ののどかな街に住んでいたんだ。

それで夏休みの旅行だったのかな?家族で数日間ニューヨークに行ったことがあるんだ。

(ゆ)へぇーっ、わたし東側は行ったことない。いいなぁ。

(し)ニューヨークで何をしたのか忘れたけど、覚えてるのはマンハッタンにあるセントラルパークセントラルパークって有名でしょ。

(ゆ)うん。有名な大きな公園ね。

(し)よく知らないけど有名だから行ってみようって家族みんなでどこからか知らないけど地下鉄に乗って行ったんだ。

それがね、まずは地下鉄がとても怖かったの。南部の田舎には地下鉄なんてなかったから別世界のようだった。黒人がたくさんいてすごく怖かったのを覚えてるよ。

あ、黒人の方が怖いというのは、これは個人の感想ですよ。子供の頃の・・・。

(ゆ)恐そうな人ってことでしょ?

(し)そうそう。大きくてこちらを睨んでるような気がして恐かったよ。

(ゆ)地下鉄自体も初めてだったんじゃないの?

(し)うん、そうだね。地元にも地下鉄ないし。

それでセントラルパークに着いたときはもうあたりが暗くなっていて、それはそれは不気味なパークが広がっていたよ。

(ゆ)東京の公園も暗くなってから行くと不気味だしね・・・。

(し)セントラルパークに入るとね、愛想のない大きなポリスマンが銃を腰に添えて私たち家族に近寄ってきて「ここで何をしているんだ」って言うの。

サイトシーイングですって両親が答えたんだと思うけど、セントラルパークをウロウロしている間ずっとそのポリスマンが少し離れて私たちの後をついてきてたよ。

セントラルパークは大きなゴミ箱をあさっている黒人がちらほらいて、暗くて陰気な公園だなって思った。

(ゆ)実際に暗かったんでしょ?

(し)そうだけど、何よりずっと私たちの後をつけてくる警察官が一番不気味で、銃を発砲するんじゃないかという妄想に取り憑かれて早く帰りたかったよ。

今思うと、無防備なしらゆきファミリーが危なっかしくてきっとついてきてくれてたんだろうね。

(ゆ)多分そうだと思うよ。暗い公園は危ないからね。しかもいかにもお上りさん的な集団だとね・・・。

(し)ずいぶん昔のことだから今のセントラルパークは素敵なのかもしれないよね。

そういえばニューヨークはコロナで大変だったけど、今はイギリスのようにもう終わった感じだよね。

テレビで見る街の人々はみんなマスクしてないし、コロナ前のようにたくさんの人がウロウロ歩いてるよね。

(ゆ)着実に感染者増えてるけど、きっと感染への心理的な脅威がないからだよ。

(し)ふーん。そうなんだ。ところで今週とうとうオリンピックが始まるね!

しかも4連休があるよ。一緒にオリンピック見ようよ。特に興味はないけど、無観客のオリンピックは最初で最後かもよ。

(ゆ)相変わらず忙しいけどそれでもよければ・・・。

(し)キキャンチュウムキャンキャキュ(期間中無観客)・・・って言いづらいよね。


(し)しらゆきのてんこ森一覧ページはこちらです!