2021/07/15

第113話 しらゆきさんとごぼう抜きマラソン 【あつまれ!しらゆき姫のてんこ森】

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森

第113話 しらゆきさんとごぼう抜きマラソン



しらゆきさんがつぶやく公式Twitter(@owaraitoua)
(し)オリンピックの話題出たけど、もうすぐオリンピックだね。今回は前代未聞のオリンピック大会だよね。だから開会式はみるよ。

開会式の演出もなんかいろいろあったけど、結局渡辺直美さんって出るのかなぁ?

(ゆ)えっ?まさか?っていうかプレミアとかぶったりしないか心配だよ。

(し)何時からなんだろうね。よく知らないけど。

(ゆ)よく知らないけど夜だと思う。

(し)ところでわたしね、パーソナルジムに行ってるんだけど、トレーナーさんから「しらゆきさんは遅筋が多いタイプだね」って言われるんだよ。

遅筋って筋肉のことだよ。速筋じゃなくて遅筋ってこと。それでね、マラソンとか得意じゃなかった?って。

(ゆ)確か得意だよね?

(し)ピンポーン!そうなの!わたし長距離マラソンが意外と得意なの。

反対に短距離走はすごく遅いんだよ。中学生のとき50mがたしか10秒台だったんだよ。

(ゆ)それって遅いんだっけ?全然覚えてないけど・・・。

どうあれしらゆきさん走るのすっごい遅いよね。横断歩道渡ろう!って一緒に走るとすっごい後ろにいるし。足が短いからかな・・・?

(し)気持ちと体は早いんだけどね、足がついていかないんだよ。なんでかよくわかんないけど。きっと足が長いからだよ。

(ゆ)いや、短いからでしょ。一歩が凄く短いんだよ。わたしの半分くらいじゃん。

(し)長いからもたつくんだと思ってたけど、まあいいや!でもね、マラソンはすごかったの。5キロマラソンの大会ではいつも10位以内に入ってたもん。

(ゆ)わたしはダメ。いつも不真面目にダラダラ走ってた・・・。

(し)スタートはわざとゆっくり走るんだ。みんなどんどん先に行くでしょ?

それでみなさんが疲れてきたのを見計らって、最後の1キロでごぼう抜きするんだよ。

(ゆ)ふーん。わたしは反対にスタートで凄いダッシュしてすぐにごぼう抜きされたりしてた。そうやって遊んでた。

(し)それでね、最初飛ばしすぎてヘロヘロになったランナーたちが「だ、誰だ?あいつは?」という羨望のまなざしで颯爽と抜き去るわたしを見ているんだよね。

あの快感を味わうために、いろんなマラソン大会に出場してたよ。楽しかったなー。

(ゆ)あっ、大会も出てたんだ。凄いね。わたしは校内の大会しか出たことないよ。あれって結局授業の時と何もかも同じだけどね・・・。

(し)ゆるりんにもあのかっこいいランナーしらゆきを見せたかったなー。

(ゆ)多分見られないよ。その時わたしかなり後ろの方走ってるから。

(し)でももうマラソンはやらないよ。疲れるもん。

(ゆ)たまには走ったら?ちょっとやればまた普通に走れるでしょ?

(し)今は筋肉つけたいんだぁ。もうゆるりんよりも筋肉ついたと思うよ。今度会うの楽しみだよ!

(ゆ)うーん、わたしも通ってみようかな。なんか近所にできたんだよ。そういうの。

(し)お試し行ってみたら?筋肉ついてくると楽しくなるよ。ほら筋肉は裏切らないっていうでしょ。ふふふ。


(し)しらゆきのてんこ森一覧ページはこちらです!