2021/07/15

韓国政府は所詮北朝鮮広報部ですか?「北朝鮮政府のために働いてます!」アピールも評価されず・・・

#0267 韓国政府は所詮北朝鮮広報部ですか?「北朝鮮政府のために働いてます!」アピールも評価されず・・・


(ゆ)韓国政府は米韓ワーキンググルプ終了するため米国と合意したと発表!
これは北朝鮮が兼ねてから嫌っていたため、それに応じた形となりました。
そんな努力も空しく、北朝鮮からはこれといった反応はないようです・・・。

今回の3行まとめ!

  1. 米韓ワーキンググループ終了
  2. 北朝鮮さまいかがでしょう?
  3. 金与正の反応
(し)韓国外交部は、米国とのワーキンググループ実務責任者面談を行い、米韓ワーキンググループを終了する方向で検討することに合意したと発表しました。


韓国政府はこれまでワーキンググループによって、米国とワンストップで議論が可能であると意味合いを強調していました。

しかし昨年6月に金与正労働党副部長から「南北関係改善の障害物だ」と痛烈な批判を受けていました。

これは南北連絡事務所爆破の原因とも指摘され、韓国側としてはこれを解消することで、南北関係改善に結びつけたいとしているようです。

一方で米国務省のスポークスパーソンはこれに関連する質問に対し、「わたしたちはこの取組を継続する。これで終わりというわけではない」と答えています。


韓国政府は今後は局長級間の協議を行っていくとして、新たな枠組みで同様の取組を強化していくとしています。

北朝鮮側は金与正労働党副部長が先日の米国の「興味深いシグナル」という発言に対して反応を見せています。


朝鮮中央通信の報道によると、「朝鮮のことわざに夢より夢解きというものがある」

米国は恐らく自らを慰安するためにそのような解釈をしているようだ」「自ら誤った期待はより大きな失望に陥ることになるだろう」と発言しています。

米国側は「我々の政策は敵対を目的したものではなく解決を目的としたもの。最終的には朝鮮半島の完全な非核化を実現することだ」としています。

編集所感

今回の概要!

  1. ズルい国北朝鮮
  2. 北のために働く韓国
  3. 韓国の決意も問題の一つ
(ゆ)この問題の解決が容易でないことは誰もが知るところで、お互いの要求がどちらが先かで完全に行き詰まっているところにあります。

非核化宣言が先か、制裁解除が先か。結局のところトランプ政権でもそこでもめて関係が悪化したわけです。

韓国政府は米国に対して制裁解除を働きかけています。もちろんこれが南北対話再開の鍵になると考えているからです。

韓国が北朝鮮に対して成果をアピールする方法は、米国による北朝鮮への敵視政策解除、すなわちこの制裁解除をすることです。

米朝首脳会談前は、米国を交渉の場に引きずり出すことが韓国政府に求められた役割でした。その調整役だけで北朝鮮は満足したわけです。

しかしいつしかそのハードルは上がり、いや、あらゆる面で北朝鮮の韓国に対する要求はエスカレートしていきました。

あれですね、ゴールを次々と動かすのは南北共通ってことですかね。

韓国は、というより文在寅政権はそれに応えるためにありとあらゆる手段を動員しようとしてきました。

南北関係が改善していくにつれて、文在寅政権の金正恩賞賛も気持ち悪い方向に進みましたね。「素晴らしい指導者だ」とか言っていました。

これは保守メディアなどに「人権蹂躙する殺人者を賞賛した」などと厳しく批判されました。そりゃそうでしょ・・・。

文在寅大統領は南北首脳会談のために平壌を訪れたし、金正恩のソウル訪問実現について本気で検討していた時期もありましたね。

しかし制裁解除を巡って米朝間の協議が不発に終わると、全ては悪い方向に歯車が回り始めます。その権化と指摘されたのがこのワーキンググループ。

これは米国と韓国間の意思疎通や決定を集約させたもので、両国の連携がスムーズに行われることを目的として設置されました。

交渉全体に速度が出たので、良いときは非常に良い役割を果たしてきたとは思います。アクセルを踏めば一気に加速しましたから。

ただ同様の事がブレーキにも言えるわけで、米国はこのブレーキ機能を最大限に活用したわけです。

韓国自体は米朝関係とは関係なく南北関係の改善を進めていきたかったのですが、連携を無視して進めることを米国が許すはずもありません。

韓国の行動に関してはこのワーキンググループを通じて厳しく管理され、米国によって統制されてきましたね。

要するに韓国は主体的な権利を持つことができず、全ての面において米国の了承が必要となったわけです。

一方で米国は韓国の了承を得る必要なく、思うがままに交渉を進め、その結果米朝関係は行き詰まったというところです。

その影響を受けて南北の協力事業は全て停止。当然北朝鮮は大激怒ですよ。その結果が連絡事務所爆破とワーキンググループ批判というわけです。

いつしか韓国政府内でも、このワーキンググループを終わらせて北朝鮮に報いなければと思ったのでしょうね。

金与正の声明はこの成果に対するものではなくて、米国の奇妙な発言についてでした。たぶんこんなのは対して評価されないと思うけど。

どうあれ形を変えて似たようなのが存在するわけでしょ?しかも米韓間の関係性が変わるわけでもなく、看板を変えるだけですよね?

南北鉄道連結事業も米国の鶴の一声で無期限延期になりましたが、何をどう変えようと同じ事が起こりうるでしょう。

米国は頑なな態度を変えているように見えますが、わたしはこれは交渉を再開させるためのエサに過ぎないと思います。

依然として米国は先に制裁を緩和または解除させるつもりはないでしょうね。どうせやったとしても裏切られて元に戻すことになるだろうし・・・。

こうしたことからも分かるように、南北関係改善のもう一つの鍵は、韓国が米国から独立した政策を打てるかどうかにもあると思います。

ただこれに関してはほぼ絶望的であることは、米韓首脳会談や韓国のG7参加賞賛報道からも見て取れるでしょう。

むしろ米国が用意した抜け出せない穴に自らはまっている状態です。北朝鮮は満足しないでしょうね。

結局のところ韓国は、米中のような大国に対して思い切った行動に出られないというわけです。

様々な関係を考慮すればそれは仕方のないことですが、膠着した関係を突破する政治のダイナミズムを持ち合わせていないというのが残念です。

お〆め

(し)これって拉致問題も同じような状況なんだよね?

(ゆ)そうだね。日朝間の交渉は南北間交渉以上に米朝関係に依存しているよ。仮にそれを突破したとしても次の一歩も遠そうだけどね。

(し)これってもし北朝鮮がミサイル放棄したら解決に向かうかな?

(ゆ)その可能性はあるけど、そうなると日本側の厳しい制裁解除は当然のことになるので、北朝鮮としては新たな要求を出してくるだろうね。

(し)例えば何?お金ちょうだいとか?

(ゆ)そういうことになるね。でも仮に関係改善したら周辺国はこぞって北朝鮮に投資し始めるだろうから、そこで存在感を示すのも簡単じゃないと思う。

(し)北朝鮮ってそもそも拉致問題は終わったって言ってるよね。

(ゆ)そこも問題なんだよね。今の体制が続く限り、新しい展開は難しいかもしれない。

(し)うーん、困ったねぇ。何か方法はないの?

(ゆ)とにかく北朝鮮にとっての大きなメリットを示さなければ話にならないわけで、そういったものを提示することに対して日本国内の反発もあるんだよ。

(し)お金渡しても意味がなかったらどうするのかとかそういうこと?

(ゆ)そうそう。前回は日朝国交正常化交渉をだしにしてそれこそ奪還したわけだけれども、同じ手は通用しないのかななんて思う。

それよりも何よりも、まずは他の被害者の存在を認めさせなければならないんだよ。今まで不誠実な対応しかしていないからね。

(し)そっかぁ、まだまだ長い道のりなんだね。大丈夫なのかなぁ。

(ゆ)とりあえず米国はこれまで以上に柔軟な対応を見せようとはしているけどね。でもちょっと胡散臭い感じはするね。

(し)あの、いつでも交渉に応じますみたいなの?

(ゆ)おそらくどこかに罠が仕掛けられているし、北朝鮮もそれを警戒しているんだと思う。今のところ交渉のメリットも全く見えないしね。

(し)もしもだよ、アメリカとの交渉が上手くいって非核化になりましたーってなったら解決に近付くかな?

(ゆ)それはあくまで交渉の下地が整うに過ぎないんだよ。そもそも拉致問題解決が北朝鮮にもたらすメリットって何もないからね。それが大きな問題だよ。

(し)お金関係以外に何かないの?

(ゆ)残念ながらないと思う。いくら法の正義や人権の尊重を求めても何それ的な反応しかしない国だからね。そこは中国と一緒。

(し)うわっ、中国と北朝鮮一緒にされちゃったよ。大丈夫?

(ゆ)極めてよく似た国だよ。根本的に大した違いないし。

(し)中国人怒りそうだなぁ。

(ゆ)怒らないよ。経済的な余裕があるかどうかの違いだけだと思う。それによって制度も変わってくるからね。



(し)拉致問題、難しそうですね・・・。わたし「しらゆき」のコーナーももう少しで100回です!!🥰
暑い季節になってきましたね!しかも今年もマスクって・・・😅でも、汗っかきのわたしは秘密兵器を用意しています!これで夏を乗り切るぞ!!😁

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森


(し)「あつまれ!しらゆき姫のてんこ森」お話の一覧ページはこちらです!