2020/06/04

韓国は米国の同盟国!G7招待!で中国牽制!素直に喜べない韓国政府


#0065 韓国は米国の同盟国!G7招待!で中国牽制!素直に喜べない韓国政府


(し)米中の葛藤が激しさを増す中、予定されてはいたものの、

韓国星州に配備されている対北朝鮮迎撃ミサイルシステムTHAADの装備が更新されたそうです。

THAAD配備時の2016年には中国が対韓国への制裁を強めたことから、韓国側は中国の出方をうかがっています。

これに対して中国は米国に対し、中国と韓国の両国関係に干渉しないでほしいと声明を出し、ある意味韓国は被害者であると見ているようです。

というのも韓国政府は中国側に事前に通知していて、中国から否定的な反応はなかったとしています。

しかし韓国にとっては中国だけでなく、北朝鮮をも刺激する可能性があることから、戦々恐々としています。

北朝鮮の対外宣伝メディアは早速これを、韓国国防部が米軍兵器の搬入を支援したことに対して国民が糾弾しているとだけ報じています。

韓国の反対派住民はこの動きを「日米ミサイル防衛システムに韓国を組み込む」「追加配備をしないという約束を破った」

「朝鮮半島と北東アジアの平和に脅威を与える」などとして文在寅政権に対して厳しい姿勢を見せています。

韓国国防部によると、今回の配備は性能改善でもなければ発射台追加配備でもない。ただの老朽装備交換だとしています。

中国メディアは今回の動きを、前回中途半端に終わった配備を完全なものに近づけるためだとして警戒感を強めています。

一方で米国は2021年にもTHAAD配備を強化し、より中国に近い平沢に配備させるという話も囁かれているようです。

米国は対中国包囲網を強めようと、次にNYで開催される予定のG7にインド、オーストラリア、ロシア、そして韓国を招待するとしています。

ロシアは元G8のメンバーであるからとして、インドとオーストラリアは米国と価値観を共にし、中国に対して厳しい姿勢を取っている国です。

韓国も当然こちらだろうというのがトランプ大統領の考えで、中途半端な立ち位置にとどまろうとする韓国への牽制も含まれていると思われます。

編集所感


米国と中国に挟まれて韓国は何とも気分が悪いことと思いますが、中国の方はそれほど韓国の動きに注目していないようです。

このTHAAD配備に関する動きにしても、所詮米国の意のままに動かされたとしか見ていないようですね。

ある意味韓国の立場、主体性のなさを理解しているということでしょう。

中国は北風と太陽の太陽を演じようというところでしょうかね。でも北風が恐すぎて太陽に屈することもできないんですけど。

おっと、韓国で北風は別の意味でした。北朝鮮関連事件という意味だったと思います。

そういうわけで、韓国としてはどちらからも触れられることなく、ひっそりと、そしてフラフラとコウモリ外交を続けていたいことでしょう。

おっと、新型コロナウイルス流行中にコウモリはまずいですね。ウイルスばらまきそうで・・・。

バランス外交でしたかね、前向きな表現をすると。

いや、米国が不快感を示すかな・・・。

米国から中国との関係についてあまり触れられたくないのは日本も同じです。

日本も農産物や製造関連など中国への依存度が高いですからね。

もちろん脱中国の動きもあるわけですが。

中国は日本に対して領海侵犯を繰り返してしまったので、日本を味方に付けるのは難しいと考えているでしょうね。

あれも米国にプレッシャーを与える意味合いが強かったのか、それとも日本に揺さぶりをかけるつもりだったのか。

ちょっと今後の流れを考えるとチグハグな行動でしたね。

それでも日中韓の三国でと言って、何とか取りまとめたいようですが、ちょっと無理でしょう。日韓関係も考えると。

韓国ならまだ脈があると考えているようですね。

米国がインドとオーストラリアを呼ぼうというのは、恐らく米国が進めようとしている中国を除いた新たなサプライチェーンを構築するためということでしょう。

こうして仲間を集めておいて、このG7に参加する国々で中国を排除して仲良くやっていこうという話題で盛り上がりたいのだと思います。

イタリアも韓国同様その決断をするのが難しい国だと思いますが、英国、ドイツ、フランス、カナダは理解を示すのではないでしょうか。

香港を引き合いに出せば誰も文句を言わないでしょう。あっ、今は米国も似たような状況か・・・。

ロシアはどうするんでしょうね。今回の感染症を全部中国のせいにしたいというところなんですかね。

感染症への対策がボロボロですしね。

G7は元々自由民主主義や人権などの価値観を共有する先進国で構成されてきたわけで、そもそも中国やロシアは当てはまりません。

両国とも極度のデタラメ国家ですからね。米国に負けず劣らず。

最近はG7は偏った一部の国々であって、G20の方がむしろ色々な国が参加していてより多くの価値観から議論ができる意義ある場だと思いますね。

なのでG7の存在感を高めるためには国を増やす必要があるとトランプ大統領は以前から考えていたようです。

G8にロシアが入ったときは、デタラメ国が・・・と思いましたけど、G20に中国やロシアがいても、所詮1/20という感じしかしないですからね。

それに、今やG7だけで世界の方針を出せるというほど経済格差があるわけでもG7に牽引力があるわけでもないですよ。

トランプ大統領もそれを考えてのことだと思いますね。

韓国がこの枠組みに入ることに産経なんかは懸念を示しているようですけど、正式にG10などとして入ったとしても、当面存在感を示せずにいることになると思います。

なのでわたし個人としては別にどちらでもいいですね。当面おまけ国ですよ。

産経新聞が言うような、G7に参加している唯一のアジア国家とかいう看板は別にと思います。インドもアジアだし。

拒絶反応多過ぎですよ、産経は。

日本の立ち位置がなくなるほど韓国は他の国を感心させるような存在感を見せたり位置取りをしたりはできないと思います。

恐らく次のG7で韓国が発言するのは、K防疫で何とかというのと、輸出入の貿易の方ですね。それを活発化させていこうみたいな月並みな発言がせいぜいだと思います。

まあ、インドもオーストラリアも同じですよ。

反中ということで連れて来られただけですから、他のことに対してそれほど発言力はないでしょう。

米国が期待しているのは単に中国抜きで強固に連帯できないかというところだけでしょう。

なので韓国としては微妙な立ち位置になってしまうと思います。

日本も似てはいますが、依存度の違い。脱中国の可否を考えると韓国は厳しい立場にいることになります。

それでも韓国はスマートフォンや自動車が中国でほとんど売れず、その分野では全く別の意味で脱中国ができました。

けど、メモリ半導体は米中どちらも最大顧客ですから、米中の葛藤は災難でしかないでしょう。

米国は韓国があまり米国寄りではなく、中国に相変わらず依存しようとしているのを見てこうした嫌みなやり方をしていると思われます。

ここは文在寅大統領が思いきって、韓国が米中の架け橋になる!などと言って両者の間に取り入って、結局米朝関係と同じようになる、というオチはいかがでしょうか。

そのくらいしないと埋もれますよ。やっぱり目立たないと!

お〆め


(し)韓国はアメリカの謀略に巻き込まれているみたいですね。

(ゆ)態度がはっきりしないから米国はイライラしてるんでしょうね。あんなに仲が悪いのに同盟国扱いまでしてもらって勧誘されてます。

(し)えっ?じゃあ重要なポジションということですか?

(ゆ)重要と言えば重要ですし、どうせ逆らえないからといういじられポジションでもあると思います。

(し)韓国が急にわーっ!ってなって中国側に走っていったりするとか考えないんですかね?

(ゆ)そんなの無理でしょ?なったらなったで大変なことになって面白いとも思いますけど。
中国と南北の三国同盟とか。今や日米韓の連携は韓国のおかげでボロボロですからね。

(し)でもそうなったら南北統一できるんじゃないですか?

(ゆ)南北が中国と統一されるかもですね。

(し)そこまで?そうしたらゆるりんの夢、中国分割が遠のきますね!

(ゆ)こらっ!それここで言わない!

(し)ひえっ!!

(ゆ)中国もさすがに朝鮮統一までは考えが及ぶわけもないでしょう。
一国二制度ももうこりごりでしょうし。うまく丸め込んで適度に距離がある方がいいんじゃないですかね。

(し)新しい属国の枠組み、中華圏のような感じですかね。でも北だけなら取り込めるんじゃないですか?

(ゆ)ねえ、なんか話をとんでもない方向に持って行こうとしてない?

(し)まさか・・・。わたしに限って・・・。
もし中国と統一となったら脱出する人とか出てくるんじゃないですか?香港みたいに。

(ゆ)まだ続けるつもり?でもそうかもね。どこに行くんだろう?

(し)台湾や日本ですかね・・・。でも言葉が通じるのは北ですよね。

(ゆ)北に逃げてどうするの。統一だったら逃げたことにならないじゃん。

(し)それで仲良しに・・・。

(ゆ)ちょっと妄想が行き過ぎてますよ。話を変えて!

(し)ところでTHAADって迎撃ミサイルですよね?

(ゆ)ミサイル単体ではなくてミサイルシステムなんですよ。
なのでそれには強力なレーダーが含まれていて、中国はそれで内側を探られるとして脅威を感じているんです。

(し)でも北朝鮮にしかレーダーを向けてないという話ですよね?

(ゆ)そういうことにはなってるけど、ああいう話は信じるだけ無駄です。

(し)そんなにそのレーダーってすごいんですか?

(ゆ)長距離まで届くとして中国の軍事関連メディアはかなり警戒していますね。もうミサイル発射試験ができなくなるほどだとか。

(し)そんなに見えるんですか?

(ゆ)ミサイルのデータを集められるのが嫌でしょうね。ミサイルの軌道が分かれば迎撃率を上げることが可能ですから。
なので妨害電波を出すなどももちろんあるんですけど、最終的には直接打撃しかないみたいな結論になっています。

(し)直接打撃って上陸作戦ですか?

(ゆ)いや、超音速ミサイル。韓国に人民軍が上陸したら大変ですよ。米軍動きますよ。

(し)なぁんだ。でもミサイルでも大変ですよね。迎撃するからいいんですかね?

(ゆ)それが超音速ミサイルなら速いので迎撃が極めて難しいんです。韓国国内の反対派はこうして中国の標的になるのが嫌だからなんですよ。

(し)へぇ。じゃあそういう人たちは別のところなら配備されてもいいと思っているんですか?

(ゆ)割合はどれくらいか知りませんけど、基本的にはそうだと思いますよ。

(し)核廃棄物処理場とか米軍基地とかと同じ扱いなんですね。

(ゆ)高周波が飛んで健康被害も出るなんて話もありますしね。

(し)飛んだお荷物をよその国に置くんですね、アメリカは。

(ゆ)日本にも置こうとしてますけどね。イージスアショア。

(し)メチャクチャですね。

(ゆ)そのメチャクチャを実現させるためには価値観と利益の共有が必要なんですよ。

(し)じゃあ最初から中国はどことも価値観を共有できないんじゃないですか?

(ゆ)そういうことです。今でもどことも共有できてないでしょ?だからお金と武力で釣るしかないんですよ。
米国もほぼ同じだけど、幸いある程度の価値観は共有できていますからね。

(し)結局みんな似たものなんですねぇ。

(ゆ)嘘と人権侵害の度合いが違うだけです。

(し)だけじゃないでしょ。それだけ違えば。
ところでTHAADとイージスアショアは違うんですか?

(ゆ)ミサイルの話をすると長くなるけど、話した方がいい?

(し)やめときます。もう終わり。

そして・・・


(し)そういえば先日はありがとうございました。

(ゆ)え?何が?感謝されるようなことが多すぎてどれの話かわからないんですけど・・・。

(し)そうだっけ?
あの、同僚のキーボードのことです。

(ゆ)あぁ、あの打鍵音が大きいって人の?

(し)大きいというかもう殴ってますね。あれは殴り打ちと言っていいと思います。

(ゆ)また変な言葉作って・・・。

(し)ものすごいんですよ?バキッ!ドカッ!という音が一日中鳴り響くんです。
社内で問題になって、注意するとしばらくは静かなんですけど、すぐに乱闘が再開されるんですよ。
それで最終的には薬指を突き指して、苦情も増えてってことで相談したんですけど。

(ゆ)うん、覚えてる。静音キーボードをいくつか紹介したけど、どこかに見に行って買ったの?

(し)秋葉原まで行ったって言ってました。それで、かなりオタクっぽい店員さんがオススメしてくれたものが気に入って買ったそうです。

(ゆ)オタクっぽいって・・・。詳しい店員さんでしょ?

(し)いえ、かなりオタクっぽいって言ってました。

(ゆ)まあいいけど。それで結果はどうなの?

(し)さすがに無音にはなりませんでしたけど、オフィスの端っこまでは聞こえなくなりました。とても静かです。

(ゆ)へぇ。あれって癖で直らないから、キーボードを変えるしかないんですよね。

(し)そういえば昔わたしにキーボード買ってくれましたよね。気に入ってます。

(ゆ)ああ、文字を打つことが多いって言ってたから良いものを使った方がいいと思って。

(し)普通キーボードなんか気にしないですよね。あれ、値段見てびっくりしましたけど。

(ゆ)プロはあのくらい平気で出すものなの。一番触れる重要な機器だから。

(し)そうなんですね。デルとかhpのおまけキーボードとは全然違ってやさしい感じがします。

(ゆ)だってあれは百円キーボードだから。
しらゆきさんにプレゼントしたのは富士通のリベルタッチLibertouhという高級シリーズなんですよ。
昔富士通の別のを使っていてとてもよかったので。

(し)富士通っていいんですか?全然知らない世界です。

(ゆ)ちなみにわたしは家では台湾メーカーのを使っています。

(し)あ、国産じゃないんだ。

(ゆ)そこを突っ込むの?

(し)当然!