2021/04/04

韓国現代自動車とAppleが自律走行車で協力?なぜ現代車が選ばれたのか?

#0167 韓国現代自動車とAppleが自律走行車で協力?なぜ現代車が選ばれたのか?


韓国メディアが韓国の現代自動車と米国のIT企業Appleが自律装甲自動車で協力すると報じました。
現代自動車は肯定的なコメントを出していましたが、発表を修正し、今は曖昧な態度となっています。
韓国はこの報道に沸き返っていますが、成功する保証はまだどこにもありません。

今回の3行まとめ!

  1. 自律走行車でAppleと現代が協力?
  2. 慌てて発表を削除した現代車
  3. 存在感を示せるか?

韓国経済新聞は「現代車-アップル同盟秒読み」「市場揺るがすゲームチェンジャーになる」という見出しと共に両社の協力体制を報じました。


これは業界の情報筋からの話として取り上げたもので、「現代自動車グループはアップルの提案を内部的に検討していることが分かった」としています。

現代車グループは「多数の企業から自律走行電気自動車関連の共同開発協力要請を受けた」と発表しました。

しかし発表文を二度にわたって変更し、最終的には「話し合いは初期段階であり、何も決定されたことがない」と説明しました。


韓国経済新聞のケーブルテレビ部門は、現在社内的な議論を終え、会長の承認待ちだと伝えています。

これによって現代自動車の株価は一時25%高と急騰しました。


Appleは自動車生産技術を持たないため、AppleCarの生産をいずれかの自動車メーカーと協力をすると噂されていましたが、具体的な名前が上がったのは今回が初めてです。

しかしApple側からは具体的な名前は挙がっているわけではなく、レポートでは交渉中としか記載されていないという事です。

契約が成立しない場合はこの計画は変更される可能性があるということのようです。

一方でGoogleの関連企業ウェイモは、トヨタのプリウスをやクライスラーのパシフィカを改造して公道での実験走行や無人タクシーサービスを展開しています。

編集所感


今回の概要!

  1. 後発から最前線へ?
  2. 競争の激しい自律走行分野
  3. Appleは再び夢を見せられるか

自律走行自動車については各社がしのぎを削っている状況ですが、Appleも現代自動車も後発であるという共通点があります。

後発とは言ってもAppleは2014年から「プロジェクトタイタン」というプロジェクトを立ち上げていますが、まだ具体的な路上実験は行っていません。

当初は2020年までに電気自動車を量産するという目標を掲げていましたが、これは達成されず、計画の見直しを迫られたわけです。

一方で衝突回避システムの特許を申請、これが公開されて、この分野で決して遅れてはいないことをアピールしています。

現代自動車は明らかにスタートは遅れてしまいましたが、2018年にはレベル4の自律走行を達成するなど、強烈に追い上げています。

また、米国のオーロラという自律走行開発企業と提携して、年内のレベル4自律走行車商用化、2025年の一般道路商用化を目指しています。

Appleと提携した場合、このオーロラとの協力関係はどうなるか分かりませんね・・・。

Appleが最初から現代自動車だけに声を掛けたわけではないと思います。

いくつかの大手に声を掛けたものの、条件が合わなかったり、断られたりしたことでしょう。

iPhone部品の発注でも色々とトラブルが発生していますから、製造側から見た条件としては厳しいものも多く含まれると思われます。

それでも現代車はAppleを選んだ、Appleに賭けたということではないかと思います。

そもそもAppleが自律走行車を作る事ができるのか?という議論もあるかと思いますが、Googleの例を挙げれば可能な気がします。

とはいえGoogleも以前から各種レーダーやセンサー、カメラに関しては研究が進んでいましたからね。ただAppleも追い付くことは不可能ではないでしょう。

Googleというより今はWaymoですが、Waymoは各社の乗用車に搭載していますので、自動車に依存しないシステムを作れるという可能性を感じます。

自動車製造企業以外に、Uber、NVIDIAなども自律走行に挑戦しています。

自律走行にもいくつかの方法があって、一つはテスラなどが推進しているディープラーニング型。

もう一つは自動車製造企業がこれまで培ってきたレーダーやセンサーを中心としたものに分けられます。

独自の地図情報や道路情報を併用しているのがトヨタやGMですね。

とにかく、今回の報道は一体何かというと、Appleが自律走行を実車に搭載するために一歩前に出て、路上実験に向けて進んでいるということ。

現代車がその実車の有力候補として挙がり、韓国国内では期待感が高まっているということです。

わたしはApple Carがどの程度成功するか、現段階で予測はもちろん難しいですが、決して易しい道ではないと思います。

日本のApple信者がApple Carを買うとも思えないし、とはいっても一部のお金持ちは買って自慢するだろうけど・・・。

AppleのスマートスピーカーやAppleTV、映像の配信サービスのように何もかもが成功するというわけでもない。

ただ、結果はどうあれ未来に対して期待感を持たせてくれる企業であり続けるという点では支持はします。

最近のM1チップのmac以外に、Apple凄い!と思わせてくれたものがなかったのでね・・・。

そう言う意味では競合が群がる自律走行車ではなくて、もっと誰も想像が付かない新しいものを提供して欲しいですけどね。

現代自動車については特にコメントはないです。

あとはAppleのようになりたいと考えていたサムスン電子は、もう半導体がウハウハなので、そういう対抗意識は薄れたのかなと感じます。

スマートフォンも中国機器排除で好調みたいだし、もう張り合ってもないのかな・・・。

お〆め


(し)自動運転になると運転何もしないんでしょ?つまんないね。

(ゆ)しらゆきさん、運転が大好きだもんね!

(し)ゆるりんをどこにでも連れて行ってあげるよ!車持ってないけど・・・。

(ゆ)何年前だっけ?洞窟行ったね。しらゆきさんの運転で。

(し)レンタカーで行ったね!楽しかった!またどこか行きたいね。

(ゆ)何だか自動になると楽で便利だけど、人間がすることがなくなるね。

(し)運転技術も要らなくなっちゃうね。

(ゆ)これからはそうなってしまうかもしれないね。実際色々な技術が失われているわけだし・・・。

(し)洗濯板で洗濯する技術とか?

(ゆ)そういうのも含めて色々ね。自動とか機械制御になって体力も落ちているだろうしね。

(し)最近のママさんたちはみんな電動自転車だもんね。

わたしは普通のママチャリだから、お風呂屋さんに自転車で行くと冬でも汗かくよ。電動自転車乗ってたら体力なくなるよね。

(ゆ)しらゆきさんは体力ある方なんじゃない?ほら、水泳とかマラソンとかしてたし、今もトレーニングしてるんでしょ?

(し)続けてるよ。かなり引き締まってきたよ。ゆるりんは走ったりしてるんでしょ?

(ゆ)午前中は歩いて走って運動して、だね。平日は。

(し)車運転したいなぁ。

(ゆ)自律走行車が普及するまで10年以上はかかるからまだまだ運転技術は必要だよ。もっとかかるかな。

(し)Apple Carって出来ると思う?

(ゆ)うーん、出来て失敗するのがオチじゃない?

(し)まあ別に興味ないけど。車は買うならやっぱりマツダかトヨタかな。きっとその時は電気自動車だよね。

(ゆ)それか水素かもね。

(し)楽しみ!

(ゆ)なんかどうでもいい話になっちゃったね。

そして・・・しらゆきさんのお風呂生活!


(し)お風呂っていいね!家じゃ入らないけど。

(ゆ)普通一人だとお湯溜めないよね。

(し)シャワーだね。だって水道代もったいないでしょ?

(ゆ)うん。シャワーの2倍はかかるね。気持ちいいけどね。

(し)ゆるりんはいつもお風呂沸かしてるの?

(ゆ)そうだよ。だから追い炊きのある部屋を選ぶの。昔勤めてた会社の人事の人が追い炊き機能のある部屋がいいよって言ってたのが理解できた。

(し)冬は特にいいね!でも毎日お湯抜くんでしょ?

(ゆ)たまに洗濯に使ってる。

(し)聞いたことあるけどやってるんだ!すごい!!

(ゆ)もったいないからね。だいたいほとんどお湯なくなるよ。

(し)すごいね。わたしは週一回お風呂屋さんに行くのが楽しみ!

(ゆ)毎週行ってるね。そっちの方が高くつかない?

(し)でもサウナ入ったり露天風呂に入ったり、楽しいんだよ。ストレス発散できるし、掃除もしなくていいし、今は人少ないよ。

そういえばゆるりんちのお風呂は綺麗だね。

(ゆ)毎日掃除してるから。

(し)それでお風呂上がってから出てくるまで長いんだ。

(ゆ)そう。その間に身体が乾くから身体用のバスタオル要らない。

(し)そんなに?

(ゆ)お風呂はカビとの戦いだからね。浴槽とかゴシゴシして、壁と天井の水を切って、お風呂用布巾で拭いて・・・。

(し)大変そう。あの、浴槽の横の板も外してるよね?

(ゆ)ユニットバスのエプロンね。あの下とか浴槽の裏側にカビ生えるから外すようにしてるよ。

(し)初めて見たよそんなこと毎回する人。面倒じゃない?

(ゆ)だからカビ対策だってば。

(し)でも人の家のお風呂はいいね!何もしなくていいから。勝手に沸いて、入って出るだけで。

(ゆ)しらゆきさんがそうやって楽しんでくれるからわたしも何だか嬉しいよ!

(し)明日も帰る前にお風呂入っていい?

(ゆ)ふふふっ。もちろん。いつでもどうぞ。