2021/04/06

中国資本に乗っ取られた韓国ドラマ「女神降臨」!原因は韓国経済にあり!

#0169 中国資本に乗っ取られた韓国ドラマ「女神降臨」!原因は韓国経済にあり!


韓国で人気のドラマ「女神降臨」の中に、中国企業の広告があからさまに表示されたり、韓国にはないインスタント火鍋がコンビニで売られ、主人公達が絶賛して食べるなど不自然なシーンが反感を買っています。
一方で中国ネットでは誇らしいという意見が多く出ています。

今回の3行まとめ!

  1. 中国企業広告にまみれた韓国ドラマ
  2. 韓国では批判、中国では賞賛の嵐
  3. 資金不足に侵食する中国企業

韓国で放映中のドラマに中国企業の広告や製品が登場し、現実とかけ離れているとして韓国国内では批判が高まっています。


いわゆる間接広告というもので、制作資金を提供した中国企業の広告や製品がドラマ内に登場し、視聴者に印象づけるというものです。

中国では今もTHAAD報復を発端とした韓国コンテンツの禁止令、禁韓令が有効となっていて、韓国ドラマは国内で放映されません。

しかしVPNでグレートファイアーウォールを迂回するなどして韓国ドラマを視聴しているユーザーが少なからずいるようです。

そういった中国ネチズンからは「まるで国内ドラマを観ているかのようだ」という感想が出る一方で、

韓国国内からは「あまりにも不自然であり得ない設定」という怒りの苦情が放映局に寄せられたようです。

これはウェブトゥーンと呼ばれるWeb上の人気連載漫画「女神降臨」のワンシーンの話です。

このドラマの第7回に、中国ネット通販2位のJD.com(京東集団)の広告や、コンビニでインスタント火鍋を食すシーンが物議を醸しています。

ちなみにこのインスタント火鍋は韓国のコンビニでは販売されていないようで、中国語が書かれた紙ナプキンで口を拭くシーンも非難の対象です。

(参考)YTN 2021/01/07

しかしコロナ禍でドラマ制作費が上昇する中で、中国や日本へのコンテンツ輸出が途絶え、中国資本に頼らざるを得ない現実を映していると言えるようです。

編集所感


今回の概要!

  1. 女神降臨のあらすじ
  2. あのテレビ局なのに・・・
  3. 中国企業がのさばる理由

まず、女神降臨というWeb漫画は、恐らく日本でもLINEコミック?で配信されている韓国漫画です。


簡単に言うと不細工な女子高生が、メイクを研究してメイク美人になって、本当の自分を隠しつつ恋愛をするみたいな内容。

なぜ知ってるかって?読んだんですよ、結構。まあ、ありがちな話だけど内容は悪くない。それなりに面白い。

詳しく話すと、不細工なときに会った転校生と、変身した後にいい仲になって、でも相手が自分の中身を好きでいてくれるとか。

ライバルが出てきて三角関係になってとか、まああらすじだけを書くと凄く陳腐に聞こえるかもしれないですね。

ネタバレすると、というか既にうろ覚えなんですが、その相手は海外留学するとかして漫画ではその後新展開になるわけです。

その後の展開がライバルだったアイドルの卵みたいなのと普通に恋愛するとか、メイク美人という葛藤とか消えて凄く詰まらなくなって読むの止めた。

テレビドラマによくあるシーズン2以降はゴミでしたに近いパターン。

ちなみにLINEなんとかで読んでたんですけど、ポイントがどうとか面倒で、英語版は全部無料で読めたのでそっちで読んだと思います。

あ、別に違法ではなくて公式のですよ。


韓国では外見重視みたいなのはよくないと表向きには言い始めましたが、現実はそうなわけで、それを堂々とドラマでやるというのも話題になっているようです。

醜男が寝てる間だけイケメンになる漫画もありました。そのタイトルが外見絶対主義だったかな?忘れた。それもまあまあ面白かった。

途中でだるくて読むのやめたけど・・・。

面白くて韓国の世相を反映しているけれども名作ではないね。まあちょっと設定が面白いけど、深い味わいはないみたいな感じ。

不細工が美人になってちやほやされるとか、誰もが少しは夢見るところなので、韓国では大きな共感も得てドラマ化にまで至ったようですが・・・。

何でも1話作るのに約6,000万円かかるらしく、この10年で3倍に膨れあがったという話です。

放映しているのはtvNというCJグループ系列のケーブルテレビ局で、愛の不時着の放映局でもあります。

CJグループは大元の母体はサムスングループともされていて、筆頭は第一製糖という超巨大な食品会社。話がそれるか・・・。

財閥の序列では13位だそうですが、それでもドラマ制作の資金繰りには苦しんでいるようですね。

立場としてはかなり商業主義的ということで、お金を出してくれればどんな広告でも載りますよ、ということなのだと思います。

お金を出せばそれが現実だろうとそうでなかろうと広告として表示されるのが資本主義の原則で、それにとやかく言うのもどうかと思いますね。

悔しかったら韓国企業が広告打てばいいだけで、それが苦しくてできないから中国企業に割り込まれたというだけ。

不快に思うのは理解できますが、そのうちきっと韓国の街中でも中国語の広告を見るようになるかもしれないですからね。

中国企業が自国でも放映されないこんなドラマになぜ投資するのかというと、恐らく放映後に世界中に供給されるのを狙ってだと思います。

特に韓国ドラマはアジア諸国でNetflixなどのようなサブスクリプションで配信される可能性もありますから、それを見越してだと思われます。

制作費の高騰、韓国経済の沈滞化、中国企業のグローバルな視点。これらが合わさって起こった必然の状況と言えるかと思いますね。

日本のドラマで同様の事が起きてもおかしくないでしょう。

韓国とて中国企業だから嫌悪感むき出しでしょうけど、欧米の企業なら何とも思わないわけでしょう?

ここ最近、キムチや韓服の起源でネット上では火花を散らしていることもあって、韓国ネットは神経質になっている部分もあるかと思います。

お〆め


(し)これ面白いの?なんか前にゆるりん言ってたよね?

(ゆ)まあまあ面白いと思うけど。男性向けではないね。

(し)まあまあならいいや。ドラマもつまんなそうだし。韓国は1話が長いんだよね。

(ゆ)放送時間枠は文化だからね。全部半分にすればと思うよ。そうしたら制作費も半分。あ、広告収入も半分か・・・。

(し)たくさん作らなきゃいけないから大変じゃない?

(ゆ)だからといって間延びドラマ?ふざけてるよ。

(し)70分16話、長すぎる・・・。

(ゆ)まあ今回の騒ぎなんだけど、これが初めてではないみたいなんだよね。2014年のドラマでもタオバオでレストランを予約してたシーンがあったとか。

(し)そっちの方がないでしょ!タオバオって中国以外でも使えるの?

(ゆ)知らないけど、お金払えば何でもありなんだよ。断る理由もない。

(し)それだけお金ないんだね。

(ゆ)そういうことらしいよ。今なら日本企業でも出せそうだね。

(し)不買運動されてるから効果ないでしょ?

(ゆ)そうかもね。その、印象としては中国企業がエグいというのを受けるかもしれないけど、制作側が受け入れざるを得ないっていう状況の方がエグいよ。

(し)そうだよね。最終的に受け入れてるのは作っている方だよね。

(ゆ)そういうこと。今は韓国国内だけじゃ回っていかないみたいなんだよ。だから海外資本参加とコンテンツ輸出は必須ってわけ。

(し)商売上手っていうのとはちょっと違うよね。

(ゆ)まあ、でもそういう輸出せざるを得ない環境から輸出のノウハウを得ているというのも事実だね。ぬるい日本企業との違い。

(し)それでドラマとかアイドルとか必死にやってるんですね。

(ゆ)日本はむしろ努力せず、誰かが見つけて話題になった。韓国は積極的に営業していて、それが結びついてる。必死さが違うね。

(し)じゃあ日本ももっと宣伝しなきゃだね。

(ゆ)どちらにせよ認められたものしか残らないけどね。広報費をかけると効果は高くなるよね。

(し)もちろんそうだよ。広告費かけて効果出なかったらすぐ撤退だから。

(ゆ)さすがその分野になると強いね。

(し)へへっ、今はちょっと違う仕事してるけどね。

(ゆ)今は韓国国内だけで人気が出ても資金不足状態らしい。輸出でも結果が出ないと成り立たないんだよ。

(し)それはちょっと問題だね。本末転倒までは言わないけど。

(ゆ)あ、「サイコだけど大丈夫」ってドラマ観た?それにもこのインスタント食品のメーカー出てたらしいよ。

(し)あ、あれはすぐ挫折した。つまんない。っていうか中国製品かどうかなんて韓国人と中国人しかわからないんじゃない?

(ゆ)第三国にとってはどうでもいい話だね。じゃあ気にしてるのは韓国人だけってことかな。

(し)世界戦略目指してるんだったらそんなの気にしなくていいんじゃない?

(ゆ)制作側の現状が視聴者には全く伝わっていないんだよ。

(し)ところで火鍋のインスタント食品って美味しくなさそうだね。

(ゆ)それを「本当に美味しい!」とか言ってドラマでは食べてたらしいよ。

(し)役者も大変だね。CMとかバラエティー番組見てて思うけど。

(ゆ)本心では思ってもないのにね。変な仕事だよ。そういえばその食品会社の広告はたくさん出てたらしいよ。バス広告とかコンビニの入り口とか。

(し)いっぱいお金払ったんだね。その財閥グループが自社製品出せばよかったんじゃない?

(ゆ)食品とか?インスタント火鍋ほどは目を引かないよね。

(し)そっかぁ。グループ内で回すのもあんまりよくないよね。

(ゆ)何よりも元々韓国のドラマ内の間接広告って白々しすぎるんだよ。脚本を壊してる。それが中国企業になって余計に目に付いただけ。

(し)ドラマの設定がありえないんだから、もうファンタジーな世界観でいいんじゃない?

(ゆ)まあね。今後こういうのが増えてきて、いちいち反応するのも面倒になるかもね。

(し)視聴者が?

(ゆ)ニュースとかオンラインメディアの方も・・・。

そして・・・しらゆきさん、脚本に再挑戦!


(し)最近動画アップロード順調だね。

(ゆ)仕事が少し落ち着いてきたからね。あと色々効率化もして。

(し)最近紙玉ないね。

(ゆ)効率化の一環です。そのうちまた再開するよ。

(し)そうなの?

(ゆ)余裕ができたらね。

(し)でもなんか一日中動画作ってない?

(ゆ)お昼くらいまでに原稿作って、後ろはしらゆきさんに投げて、戻ってきたら音声作って、そこからアニメできたらもう夜。

アニメできたらQRコードとかサムネイルとか作って、吹き出しが結構時間かかるね。

(し)吹き出し多いんじゃない?

(ゆ)ね、多いよね。本文と変わらないくらいあるし。

(し)減らせば?

(ゆ)そうなんだけどね。色々説明したいんだよ。全部書き切れないし、説明が足りないところもあるから。

(し)吹き出しなかったら毎日アップ出来る?

(ゆ)そうかもしれない。でも2人のネタも尽きてきたね。

(し)もうちょっと前の話とかあるでしょ?

(ゆ)例えばどんな?

(し)うーん、忘れた。沖縄料理のお店の話とか。

(ゆ)最近は本当にいっぱいいっぱいだよ。ストックがないんだよね。

(し)たまにはわたしも書くよ

(ゆ)しらゆきさんが書くと文章が堅いというか、ちょっと説明っぽいんだよね。

(し)だって分かるようにって思うと。

(ゆ)何か日本のドラマのヘボい脚本みたい。ライトノベルじゃないんだから何もかも説明しなくてもいいんだよ。

(し)あーっ!わたしのことラノベ扱いして!!

(ゆ)文章はライトじゃないけどね。重苦しい!

(し)今度楽しいの書くよ!見てて!

(ゆ)ネタある?

(し)わかんない。きっとある!洞窟の話とか!

(ゆ)じゃあ忙しいと思うけどしばらくよろしく。大体30行前後くらいで。

(し)うんっ!やってみるよ・・・。