2021/07/24

第120回 しらゆきさんと不思議なオーラのエステティシャン 【あつまれ!しらゆき姫のてんこ森】

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森

第120回 しらゆきさんと不思議なオーラのエステティシャン



しらゆきさんがつぶやく公式Twitter(@owaraitoua)
(し)エステサロンって行ったことある?

(ゆ)一回体験で行ったことあるかな?それっきり。

(し)何年も前に一度だけ行ったエステで忘れられないことがあるんだよ。それは地元のフリーペーパーに掲載されていたんだ。

普通のエステだと思って、初回体験があったから電話してみたの。そしたらね、感じの良い女性が電話に出てきたから、早速予約したの。

当日行ってみると、山の斜面にある古い感じの一軒家だったよ。家には看板も出ていなくて、どうしようかためらったよ。

でも表札の名前はあっているから勇気を出してピンポーンって押したよ。

優しそうな50代くらいの女性が出てきてね、その人一人でやっているエステだった。エステサロンというより、自宅の一部屋を使って営業してたんだ。

(ゆ)ホットペッパービューティーとかそういう個人のお店とかもいっぱい載ってるよね。

(し)でもね、それが普通のエステじゃなかったの。なんかね、手をかざしたら、そのものの本当の中身がわかる力を持っているっていうエステティシャンだったの。

(ゆ)うわっ、そっち系?整体とかでもたまにそういう怪しい系あるって聞くけど・・・。

(し)あ、その人が自分でそう言ってたんだよ。動物とか、人とか、ものとか。あらゆるものの気持ちがわかるんだとか言ってた。

それでね、お茶をいただきながらカウンセリングから始まったんだけどね、その時テーブルの上に少し黒くなったバナナが置いてあったの。

そしたらそのエステティシャンが突然そのバナナの上に手をかざしてね、「このバナナの声がワタクシには聞こえるんです。」っていうの。

「聞きたいですか?」っていうから、とりあえず「あ。はい。」って答えたの。

(ゆ)わたしも聞きたいな。バナナの声。

(し)そしたらね、その人こう言ったんだ。「ワタシはもうすぐ腐ってしまう。だから早く食べて欲しいな」って声が聞こえます。って。

(ゆ)そんなのわたしでも分かるわっ!!

(し)今こうして話してみると笑い話に聞こえるでしょ?でもなんかちょっとしたオーラを放っていた人だったから、そのときは「え?この人、すごい」って思っちゃったんだよね。あははっ!

(ゆ)ちょっとー、大丈夫?

(し)チャクラとか言ってたかなー。忘れちゃったけど、あらゆるものの気持ちがわかるから、優しい気持ちになれるんですよーとかいう話をしてたよ。

そんな話を30分ほどした後に、フェイシャルエステをしてもらったんだ。

家に帰ってからよく考えたら「え、なんだそれ?」って目覚めて、2回目は行くことはなかったんだけど、あのエステサロン、まだ元気にやってるのかな。

(ゆ)それ結局いくらだったの?

(し)体験は3000円だったよ。自宅だからまだ細々とやってるかもね。


(し)しらゆきのてんこ森一覧ページはこちらです!