2021/04/30

中国と韓国の不毛な歴史論争再燃か・・・。キムチからまた東北工程に飛び火。

#0191 中国と韓国の不毛な歴史論争再燃か・・・。キムチからまた東北工程に飛び火。


(ゆ)中国の東北地方の歴史、特に高句麗を巡って中国と韓国の間での歴史論争が再燃しています。
ちょうど満州南部と北朝鮮をまたがっていたこともあり、韓国では朝鮮史であると、中国では東北史であると主張しています。
現在の国境と一致しないため、歴史の所有権?について不毛な争いを繰り広げています。

今回の3行まとめ!

  1. 再燃しそうな東北工程議論
  2. 朝鮮史か中国東北史か
  3. 中国の暫定勝利に抵抗する韓国

(し)韓国の専門家や韓国メディアが中国が再び韓国の歴史を侵奪しようとしていると警告を発しています。


中国が東北地方の歴史を中国史に編入しようとする東北工程は2002年頃から表面化し、2008年には一旦終了という形になりました。

しかし最近の韓服やキムチの起源問題を発端として再び注目を集めることとなっています。

高句麗は現在の北朝鮮北部から中国東北部にかけて領土を保持し、最盛期には朝鮮半島南部にまで広げることとなりました。

韓国では高句麗が漢の支配から自立していたことから、朝鮮の歴史の一部だと主張しています。

一方で中国は漢族の歴史という観点から中国は多民族であり、周辺の歴史を共にすると中国史の範囲拡大を行っていました。

その結果、高句麗も中国史の一部として主張を始め、これが韓国と論争を繰り広げる結果となったわけです。

中国側は東北工程は終了したとして朝鮮半島の一部を含む歴史を東北史として取りまとめました。

しかし韓国はこれに反発し続け、今も中国が韓国の歴史を奪おうとしていると主張しています。

習近平国家主席はトランプ大統領との首脳会談で、朝鮮は歴史的に中国の一部と説明しました。

ネットでは両者の論争が過熱し、旧正月についても両国が起源を主張するなど不毛な戦いが続いています。

編集所感

今回の概要!

  1. 朝鮮史っていつから?
  2. 歴史幻想小説合戦
  3. 利害関係のない歴史研究は無理

(ゆ)歴史認識についてお互い一歩も譲るつもりのない中国と韓国ですが、最初から答えが決まっているので2つの歴史が勝手に出来る事態に陥っています。

韓国の歴史が中国大陸という括りで言えばその歴史の一部であることは否定できません。

朝鮮王朝は朝鮮半島で長期的に存在した国家ではありましたが、結局は中国王朝の影響を強く受けていたため独立国とは言えないでしょう。

ただ、領土がある程度保全された状況で朝鮮独自の文化というものが生まれたということは言えるかと思います。

それが誇れるものかどうかは別として・・・。

韓国の歴史ドラマを観てみると、朝鮮王朝は華やかな衣服や建造物で満たされていますが、あれはもはや空想の世界のようですね。

王朝の惨憺たる状況はイザベラ・バードが報告しているとおりで、韓国のテレビ局がそれを忠実に再現したら大変なことになりそうですよね。

一般庶民はそういったところから目を背けている状況で、ネット上で大声を張り上げるだけなのでお話になりません。

東北工程で論争となっている高句麗は位置としては満州南部と北朝鮮が中心となっているわけで、これを中国か韓国か、または朝鮮かで判断するのはどうなんでしょうか。

中国の肩を持ちたくはありませんが、東北史という範囲で取りまとめるのは適切ではないかと個人的には思います。

韓国は所詮大陸の一部で、常に中国の王朝の影響下にあったことは否めません。

いや、それを否定しようとしているからお話にならないわけですが、さすがにそれは無理でしょ?

その、結局中国の影響下から脱したのは日清戦争での日本の勝利によってであって、それ以前は大半が属国という位置づけだったと言えるでしょう。

日清戦争後も権力回復を狙った人たちが宗主国を求めてロシアに近付いたり、清との関係を戻そうとしていたようです。

結局のところ独り歩きは不可能ということで最終的には日韓併合となってしまったわけですが、それは完全に朝鮮人の力及ばずということだと思います。

そして当時は現実的な選択肢だったと思いますね。

この後に起きた3.1独立運動を韓国の新たな歴史の一ページと現韓国政府は主張していますが、これは完全に沈静化してしまったので不適切。

結局は終戦によって日本の保護下から棚ぼた的に脱したことによって、米ソの統治下で2つの政府が誕生したまでです。

韓国は古代から現在まで神話的に誇張を重ねて歴史をドラマチックにしたてあげ、その他の意見を歴史歪曲だと痛烈に批判しています。

かと言って中国の周辺地域の歴史を中共の指導下で全て中国史として取り込むというのも横暴なやり方に思います。

まあ、東北史として分けて編纂するのは構いませんが、歴史研究そのものが中共の管理下に置かれた状況で正しい解釈ができるかというと疑問です。

中韓両国が双方を意識した愛国ファンタジーを強力に展開する中でまともな内容になるはずもない・・・。

両国の歴史研究家としても、ちょっとでも隙を見せれば相手にいいように解釈される恐れがあって、まともな発言もできないわけです。

ただでさえ資料が少ないのに、不都合なものは隠蔽され、都合が良いものは誇張の材料にされているのでしょうね。

そういう意味では満州国が設立された際の満鮮史研究というのが利害関係も全くなく、まともなものだったと思われます。

こうした両国の不毛な愛国的歴史論争の様子を見ると、両国が日本に対して歴史歪曲と叫んでいる内容がいかに空虚か分かります。

まあ、本当の意味でこうした中国大陸の歴史研究が進められることってないというわけですね。

なのでそんなファンタジー歴史小説に日本を巻き込まないでもらいたいです。事実でないものは事実でないので・・・。

お〆め

(し)なんで今回も歴史の話かなぁ・・・。

(ゆ)といっても大陸のお話だからね、普通は知らないですよ。

(し)でしょ?やっぱり?でもね、なんとなく分かるよ。どっちもデタラメってことくらい。

(ゆ)うん、そういうことのようなんですよね。でも仕方ない、陸続きだからどこかで綺麗に分けることなんてできないからね。

(し)中国と韓国っていつ分かれたの?

(ゆ)朝鮮じゃなくて韓国っていうなら大戦後になっちゃうけど。

(し)あ、そういうこと?じゃあ朝鮮はその王朝ってこと?

(ゆ)今の国境に近いという意味ではそうなるね。でも文化としてどこまで独自性があったかはよく分からないみたい。資料がないんだよね。

(し)ちょっと気になったんだけど、ドラマのは嘘っぱちなの?

(ゆ)みたいだね。白と黒と茶色の世界じゃテレビ的に映えないからああやっているみたいだね。

(し)日本の大河ドラマは埃っぽかったりするよね。あんな原色キラキラしてないし。

(ゆ)歴史考証がしっかりしてるからだよ。あれもテレビ向けにはしてると思うけど・・・。

(し)ああいうドラマ観てると本当にああいう感じだったって思っちゃうよね。

(ゆ)うん、だから特に韓国人はかなり誤解してるんじゃないかと思うね。子供の頃そういうのを観て学校の歴史の授業を受けるわけだから。

(し)先生があれは演出で実際は違いますって言わないのかな?

(ゆ)そこまでは知らないけど、王朝が華々しかったって先生も思いたいんじゃないの?
だから朝鮮の歴史もかなり色めいて誇張まみれで、それが普通だと思い込んでいる人だらけなんだよ。だからゲームアイテムでも議論になる。

(し)何それ?ゲームでも騒ぎになってるの?

(ゆ)なんか衣装が韓国のだとか中国のとかでもめたらしいよ。

(し)みんなイライラしてるんだね。もっとのんびり落ち着いて話せばいいのに。

(ゆ)そんな姿勢でいたらあっという間にボコボコにされるんだよ・・・。

(し)日本は良かったね。繋がってなくて・・・。



(し)何だか色々大変ですね!わたし「しらゆき」のコーナーもついに20回目を迎えました!🥰
前回ちょっと好評だったので、わたしが子供の頃にアメリカに行っていた時のお話をします!懐かしいなぁ・・・☺

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森


(し)「あつまれ!しらゆき姫のてんこ森」お話の一覧ページはこちらです!