2021/07/22

中国が習近平の外交を賞賛するサイトを公開!個人崇拝が行き過ぎてかなり笑える!

#0274 中国が習近平の外交を賞賛するサイトを公開!個人崇拝が行き過ぎてかなり笑える!


(ゆ)中国共産党創設100周年を迎え、記念式典を行いました。
習近平国家主席は1時間にも及ぶ演説で、党の功績をアピールしました。
一方で習近平国家主席の外交を賞賛するウェブサイトも立ち上がっています。

今回の3行まとめ!

  1. 習近平国家主席の長い演説
  2. 直接的な対米批判はなし
  3. 習近平外交特設Webサイト開設!
(し)中国共産党は7月1日に党設立100周年を迎え、習近平国家主席が天安門広場で1時間にも及ぶ記念演説を行いました。


中国共産党が人民を団結させ、戦いを勝ち抜いてきた。社会主義革命で封建制度を排除したなど党の功績をアピールしました。

中華民族の偉大な復興の実現」「歴史を鏡にして未来を築く」「新しい長い旅路の中で」といった言葉が多用されました。

また、一国二制度が正しく機能していることや、台湾問題の解決、すなわち祖国完全統一についても触れています。

米国などへの直接的な言及は避けながらも、「先生が教える的な威張った態度の説教は受け入れない」「外来勢力のいじめ、圧迫、酷使をわたしたちは許さない」「そのような妄想をすれば万里の長城に頭をぶつけて血を流す」などと対抗姿勢を露わにしました。

一方、この3日前にあたる6月28日には「新時代の外交と中国外交に関する習近平思想」というウェブサイトが立ち上がりました。

(参考)習近平外交思想 和新時代中国外交

中国版と英語版で提供され、「習近平の外交思想を包括的かつ体系的に紹介するための権威あるプラットフォーム」と外交部報道官は説明しました。


宣伝部と外交部の指導の下で、中国インターネットニュースセンターと国際問題研究所が共同で構築したと説明されています。

内容は習近平国家主席の外交活動や演説、論述、書籍の紹介などで、個人崇拝色を強めたものとなっています。

編集所感

今回の概要!

  1. 結構だるい演説・・・。
  2. 中国のもっともな主張と矛盾
  3. 気持ち悪い個人崇拝サイト
(ゆ)ちょっと待ってよ!何これ?いくら何でも長すぎるでしょ!1時間って。まあ100周年だからか。

というか習近平がすごーくゆっくり話すので余計に時間がかかったんだと思います。いちいち拍手とかいるかな?まあいいか。


式典自体は基本的に北朝鮮的ではあるというか、多分こっちが元なんだろうけど、カラーとしてはもろにあんな感じ。

いくつか気になった点は、習近平、下に置いた原稿見過ぎ。なので中継では話している姿はそれほど映さなかったようですね・・・。

プロンプター使えばいいのに、なぜか紙にこだわったようですね。

北朝鮮との違いは聴衆の集中力のなさ。特に年配の長老クラスはめんどくさそうにしてたなぁ。

まあこういうのって早く終わらないかなとか思っちゃいますよね。よっぽど面白くない限り・・・。

内容や構成はさすがにしっかりしていますよ。文字で読むにはちょうどいいかも。ただのんびり聞かされるのはちょっと苦痛かな。

まあ、真面目に一本調子で延々と読み続けますからね。これは辛いでしょう。

一般聴衆、といってもみんな党員だろうけど。その人達もちょっと覇気がないというか、集中力に欠けた感を覚えましたね。

まあ北朝鮮と比較するとね。あれはもうみんな命懸かってるから大変ですよね。そういう緊張感はないですね。

あ、ちなみにマスクは一切なしです。みんな2回は接種して検査もしているということでしょうね。10万人だって。凄いよね。

仮にここで大感染が発覚しても当然一切報じられないでしょうね。だって恥でしかないから。箝口令敷くよ。間違いなく。ですよね?

アヘン戦争以降、欧米列強と日本に蹂躙されてそこから立ち上がったというのは事実ですし、中国のやり方でやっていくという主張ももっとも。

いや、厳密に言うと中国のやり方ではなく、中国共産党の上層部が決定しているやり方。今で言うと習近平のやり方に過ぎませんね。

欧米の価値観ではなく中国の価値観で築き上げていくという点に関しては反論はしません。それはそれでやればいい。

しかし独裁政党の独裁者の考えに依存するというのが新時代の社会主義だとか中国型マルクス主義だとか言うのはどうかな。

そんなのただの社会主義とかマルクス主義の名前を借りた独裁政治にしか過ぎないけど。世界で左派独裁政権が一時期生まれたようなのと同じ。

それが21世紀の、そして次の中国共産党の100年とはね。まあ中の人はそれでもいいかもしれないけど。中の人の一部はね。

中国共産党員が9,500万人に膨れあがって、実質15人に一人は共産党員。真面目に活動している人がどれだけいるかは知らないけど・・・。

内部の人の一部や共産党以外の人たちにとって、今回の式典はどうでもいい話でしょう。日本以上にみんな政治に興味ないですから。

政治は共産党員の真面目な人がやるもの。人民とは全く別です。演説ではひたすら人民に選ばれた党だとか言ってるけど、選択肢が他にないだけだよ。

他の選択をした人は香港のようになるだけだしね。他の選択をする人がいなくなっただけ。もしくはそもそも選択すらしてないし。

それよりも習近平の功績を讃える変なウェブサイトができました。なんか中国が習近平の国になったって感じがする・・・。

各新聞のトップとかニュースサイトの上の方に掲載される習近平どうこうを集めたようなサイト。

それに過去の演説集とか名言集のようなものもあったりして、外交を一人でやっているかのような印象を与えますね。

書籍なんかも並べて、いやぁ個人崇拝もここまで来たかって感じがしますね。

ネットでどんな風に扱われているか見てみたんですが、ニュース以外何も出てこないですね。当然アンタッチャブルなのでしょう。

外交研究というコーナーがあるけど、所詮賞賛しかしないんだから研究もへったくれもない。議論がなけりゃ面白くもなんともないと思うけどね。

もう中国の言う何とか主義が何もかもわからないですね。出所は全部習近平、そういうことなんじゃないかと思ってしまう。

まあせいぜい経済成長を粉飾し続けて、民衆から攻撃を受けないよう取り繕い続けるんですよね。威勢のいい言葉が言えるのもそれができている間まででしょう。

お〆め

(し)共産党100周年は中国100周年とは違うの?

(ゆ)共産党は党の設立だから、途端に中国を掌握したわけじゃないんだよ。だから建国とはまた違う。

(し)あっ、そういうことなんだ。共産党イコール中国だと思ってたよ。

(ゆ)いや、今はその認識で間違いないけどね。政治的な部分では。一党独裁であることを考えれば演説は矛盾だらけだよ。

(し)あっ、また全部聞いたの?お疲れさまー。

(ゆ)疲れたよ。まあ文字だけ読んでもいいんだけどね。聞けるものは一応聞いとかないとと思って。

(し)こういうのって面白いの?大変じゃない?

(ゆ)近年まれに見る長さとつまらなさだったよ。まあ面白いと思うのは熱心な共産党員だけだよね。きっと。それでもキツイと思うけど。

(し)全然盛り上がったりしなかったの?

(ゆ)海外勢力を批判したところが一番盛り上がったね。万里の長城に頭をぶつけて血を流せってところ。それと台湾のところ。

(し)あっ、そういうのは盛り上がるんだ。みんなちゃんと聞いてたんだね。

(ゆ)この2つと最後の万歳だけは大盛り上がりだったね。声を出したりもしてたよ。

(し)感染大丈夫なのかな?

(ゆ)まあ、検査は徹底しているだろうから大丈夫なんじゃない?数千人くらいなら隠せるでしょ。

(し)やっぱり隠しちゃう?

(ゆ)隠すよ。今海外でサッカーの国際大会で観客たくさん入れて感染拡大したって報道あったでしょ?

(し)あ、ヨーロッパだよね。ちょっとニュースで見たよ。

(ゆ)あれとは違って完全に制御できてるってアピールしないといけないからね。国家の威信のためにも何としてでも成功をアピールするよ。

(し)なるほどねー。でも中国もオリンピックやるんでしょ?来年。どうするんだろうね。

(ゆ)悩ましいところだけど、徹底検査と徹底隔離をしてでもやるだろうね。ある意味東京より規制が厳しいと思うよ。でも観客は入れるだろうね。

(し)海外からはどうするのかな?観客。

(ゆ)そこも悩ましいところだけど、国家威信のためにやるんじゃないかな?こういうのって挑戦してナンボだよ。

(し)共産党ってもう100年続くかな?

(ゆ)無理だと思う。習近平の時代か、それが終わった頃に瓦解するんじゃないかと思うよ。経済が失速して。



(し)今回もおつかれさまでした!わたし「しらゆき」のコーナーは100回越えたので共産党以上ですね!🥰の違うか・・・😅
今回は本物の怪談話です!子供の頃に聞いて凄く恐かったです・・・というのもかなり小さい頃だったので恐すぎました!!😱

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森


(し)「あつまれ!しらゆき姫のてんこ森」お話の一覧ページはこちらです!