2021/08/21

韓国ほぼ丸パクリしたけど無理じゃない?EUと英国を真似た2050脱炭素計画を発表!

#0299 韓国ほぼ丸パクリしたけど無理じゃない?EUと英国を真似た2050脱炭素計画を発表!


(ゆ)韓国政府も遅ればせながら2050年の二酸化炭素排出削減計画案を発表しました。
内容を見てみると、なんかEUと英国が出したプランに酷似してますが、あ、ベンチマーキングしたのね。
それは百歩譲って良いとしても、これ、実現不可能じゃない?
 

今回の3行まとめ!

  1. 韓国もカーボンニュートラルへ!
  2. 3つのプランってあれ?
  3. どの案も無理じゃない?
(し)文在寅大統領が2020年10月28日にカーボンニュートラル宣言をし、2021年5月29日にはカーボンニュートラル委員会が発足しました。
 
そのカーボンニュートラル委員会はこの度「2050カーボンニュートラルシナリオ草案」を公開し、議論を経て10月末に最終案を発表するとしています。

草案では2018年比で82.9%削減する第1案、88.5%削減する第2案。さらに実質排出量をゼロとする野心的な第3案の3つが提示されています。

第1案では2050年までに寿命の来ない石炭火力発電所7つを維持するなど、既存システムを最大限に活用しながら転換を行うというもの。

第2案は予備的にLNG発電所を残しておくものの石炭火力は全廃。第3案は石炭火力やLNGを全て廃止するというものです。

原発の比率は第1案・第2案では7.2%、第3案の場合は6.1%とし、昨年の29%から大幅に削減されることとなっています。

一方で再生可能エネルギーは現行の6.8%から第1案では57%、第2案では59.2%、第3案では70.8%にまで引き上げるとしています。

産業部門では鉄鋼業の高炉は電気への変換、石油科学関連も電気加熱炉を導入してバイオマスボイラーに交換するとしています。

輸送関連では電気・水素車を普及させることとしていて、第1案と第2案では76%、第3案では97%に拡大するとしています。

韓国メディアソウル経済は「今回のシナリオに現実性がほとんどない」とエネルギー専門家達が指摘していると報じています。

これは東北アジアグリッド最大2.7%や、商用化もしてない水素タービンなどの無炭素新電源が21.4%に設定されていることに対する疑問のようです。

編集所感

今回の概要!

  1. パクってもいいけど無理じゃない?
  2. 忘れちゃいけない2018年比問題
  3. いくらでも出てくる突っ込みどころ
(ゆ)3つの削減プラン、第3案は100%削減。これって2年前にEUとか英国が発表したものをそのままパクってますよね?

と思ったら、韓国メディア亜洲経済は「英国とEUが発表したシナリオをベンチマーキングして我が国の実情に合うように加工した」としています。

構成から何から何までほとんど同じで、これってほとんど考えてないでしょ?って感じがします。

ちょっとこの韓国が発表した資料の原本ってどこにあるか分からないんですよね。全文は未確認・・・。

プレスリリースと一つの表しかメディアには出ていないんだけど、この表の項目も全く同じじゃないかな?

よそが作った資料に数字を当てはめて、プランもそのまま当てはめて数字を調整しただけって感じがするって言ったら言いすぎかな?

委員会の発足から2ヶ月ちょっとでまとめるにはこうするしかなかったのかもしれませんね。それまで何もしてなかったから・・・。

まあね、世界から完全に乗り遅れているからほぼ丸パクりも一つの方法ではあるんだけど、韓国が出したこの案には当然大きな欠陥がある。

英国やEUはご存知の通り環境先進国と言っても問題ないと思います。非常に早い段階から環境問題への取組が行われています。

なので以前から2030年や2050年へ向けて高い目標を設定していて、気候問題が深刻化した昨今の状況を鑑みて更に野心的な目標を設定しました。

英国もEUも80%削減というのは努力すれば達成可能な目標として定められていて、それよりさらに上を行く案として90%削減と100%削減を設定しています。

韓国は正直なところ環境後進国であり、この30年で80%削減を目指すのはかなり無謀だというのが専門家らの考えのようですね。

このね、何%削減というのに注目しなければなりません。英国とEUは1990年比なんですね。なぜなら1990年がCO2排出量のピークだったからです。

韓国はと言うと、2018年比。えっ?3年前?ってなりますよね。そうなんです。韓国のCO2排出量のピークは2018年。

いかに何もしていなかったかが露呈していますね。そりゃ電力需給がひっ迫するからってもの凄い古い石炭火力発電所を使ってましたから。

これがいわゆる微細粉塵を出しまくってるらしく、近隣住民の家はススまみれだったとか。

韓国は中国から大量の微細粉塵が飛来して国内の大気汚染が酷いと言っていますが、国内排出もこんな調子なので少なくない。

微細粉塵は日本にまで飛来してきて被害を与えているわけですが、その一部は韓国で排出されたものと考えられるでしょう。

あ、その老朽火力発電所はこの数年で廃止され、新たに高効率の火力発電所が建設されました。文在寅政権の時にね。

脱原発の有力候補として石炭火力を増やそうとしていましたからね。それがこの脱炭素で急に逆風が吹いてしまった。

慌てて再生可能エネルギーを増やそうとして風力やら太陽光やら頑張っているようですけどね。

英国とEUは長期的な戦略がそもそもあって、2050年を一つのゴールとして設定してきたわけです。韓国とは全く事情が違う。

それを今からスタートと言わんばかりに30年弱で80%削減とか、ともすれば100%削減とか、寝言としか思えませんね。

少なくとも第1案は達成可能な目標にしないと、次の政権に迷惑かけることになるんじゃないかと・・・。

突っ込みどころはまだ色々ある。広域太陽光発電で山を切り開くと思うんですが、CO2吸収用の森林もかなりの量を増やすという。できるのかなこれ?

それと、鉄鋼や石油化学を電気炉にするっていうけど、これ、かなりの発電量が必要になるわけなので、発電量も今以上に増やさないといけません。

こんな苦しい状況なのに原発の比率を大幅に削減するというのもちょっと理解しがたいところですね。もうちょっとバランスとった政策とれないかな。

あと、北東アジアグリッド。多分どこの国も2050年の目標を達成するために必死で、よその国に電力売ってる余裕ないと思う。

まああと2ヶ月で意見をとりまとめるということで、こうした懸念への対策や目標の再設定が考えられると思いますけどね。

中国のスローガンはホラばっかですが、韓国も似たようなものですねと言わざるを得ないよこれは。

お〆め

(し)カーボンニュートラルって二酸化炭素削減のこと?

(ゆ)そうだよ。日本もかなり野心的な目標を設定して話題となったよ。

(し)ふーん、達成できるのかな?

(ゆ)いや、どうか分からないね。でも高い目標を設定しないと低い結果しかでないからね。それと政府としての投資の意思もしめしてるんだよ。

(し)それはちょっと分かるね。わたしの会社でも売り上げ目標とかあるけど、達成するの大変そうだもん。みんな必死だよ。

(ゆ)だからスローガン的な感じでどの国も発表してるんだよね。よく言えば野心的。悪く言えば非現実的。

(し)で、韓国のは無理そうなの?

(ゆ)かなり厳しいね。ほぼ水素発電が大成功することが前提になってるよ。

(し)水素ってどうなの?自動車とか水素になる?

(ゆ)まだ不確実性が高いね。コストをいかに下げられるかもポイントだし。

(し)車自体も高いよね。わたしも将来車買うときどれになるかなーって思うよ。

(ゆ)どうなるんだろうね。安く作れるといいけど・・・。

(し)こういうのって勝手にパクっちゃっていいの?

(ゆ)構成を参考にしただけだから問題ないんじゃないかな?誰も韓国の案なんて気にしてないし。

(し)えっ?なんで?

(ゆ)あんまり注目されてないからだよ。対策が遅れて排出量的にも問題だけど、他の国が特に注目されているからね。

(し)じゃあラッキーだね。バレなくて。

(ゆ)でも取り組みが遅れてるのがバレると批判されるからね。ひょっとしたら今もすごく批判されてるかもしれないね。

(し)これ、大統領変わっちゃうとどうなるんだろうね。

(ゆ)多分大幅に変更されると思うね。左派大統領なら継続されるかもしれないけど、原発について右派は意見が反対だからね。

(し)原発増やしたら達成できたりする?

(ゆ)どうなんだろう。ただ今回出てきたプランよりは実現性が高くなると思うね。

(し)ところでCO2削減したらいいことあるの?

(ゆ)温暖化が抑制されるかもしれないって話。

(し)かもしれないなんだ。



(し)温暖化対策は大変ですね!わたし「しらゆき」のコーナーは「もしも」についてです!🥰
台湾ドラマであったんだけど、突然わたしの性格が変わったら、他人と入れ替わったと思って下さい。って誰か気付くかなぁ・・・?🤔

あつまれ!しらゆき姫のてんこ森


(し)「あつまれ!しらゆき姫のてんこ森」お話の一覧ページはこちらです!